みなさんSTAP細胞で有名になった、小保方晴子さんを覚えていますか?

あの時はマスコミに騒がれましたので、名前は憶えている人がほとんどだと思います。

今どうしているのでしょうか?

結婚はしたのでしょうか?

小保方晴子さんの現在に迫ってみました!

 

スポンサーリンク

 

保方晴子のプロフィール

生年月日:1983年9月25日

出身地:千葉県松戸市

研究分野:生物学、化学、組織工学

出身校:早稲田大学理工学部卒業、

    早稲田大学大学院理工学研究科修士課程修了

 

歴まとめ

小保方晴子さんの経歴をざっとおさらいしてみましょう。

2006年に早稲田大学理工学部を卒業、早稲田大学大学院に進みます。

理工学研究科修士課程修了、ハーバード大学医学大学院の研究員などを経て、2011年から理化学研究所の発生・再生科学総合研究センターで客員教授として、STAP細胞の研究に取り組みました。

2014年1月に理化学研究所の記者会見でSTAP細胞について発表、雑誌「Nature」に論文が掲載されました。この時マスコミに「リケジョの星」としてずいぶん持ち上げられました。

しかし2月には、STAP研究に疑惑が浮上、研究に不正があったとされました。小保方晴子は不服申し立てをしましたが、調査委員会はSTAP細胞の再調査をしないことを発表。

5月に小保方晴子さんはSTAP細胞の論文を取り下げました。

その後博士論文の疑惑も浮上、2015年11月には博士号の取り消しを発表しました。

2016年1月にSTAP細胞にまつわる騒動について書いた、『あの日』を出版。

【Amazonにて販売中】

こちらの著書では自分の生い立ちや心境について告白しています。

この本はかなり注目を集め、

印税だけで約3500万円近く稼いだといわれています。

 

スポンサーリンク

 

在は何をしている?

2018年現在、小保方晴子さんは何をしているのでしょうか?

最新の写真はありませんでしたが、

2016年に「婦人公論」で瀬戸内寂聴さんと対談して、これが話題となりました。

何がすごいって、この時来ていたワンピースが“レッドヴァレンティノ”のもので、

お値段が116,000円のイタリア製!

ただ、これは撮影用に準備されたものなのか、私物なのかはわかりませんでした。

もし私物だとすれば裕福な暮らしをしているのは間違い無いでしょう。

実家は千葉県松戸市にありますが、こちらには現在家族のだれも住んでいない、という情報もあります。

確認はできませんでしたが、現在神戸で1人暮らしをしているのではないか?という話もありました。

引用元:婦人公論

STAP細胞騒動以来、「元気」というのがどのような状態なのか?思い浮かべることすらできなかったという小保方晴子さん。

現在は「元気」を取り戻し少しずつ社会復帰できてきたとのこと。

メディア、世間の小保方晴子さんに対する叩き方とにかくひどかった・・・。

 

STAP細胞について現在何を語る?

2016年の3月にはSTAP細胞についての情報を提供する

『STAP HOPE PAGE』という英語のホームページを開設しています。

ホームページ→http://stap-hope-page.com

やはりSTAP細胞の研究への未練はあるのでしょう。

これがSTAP細胞について英語で書かれたHP。

素人にはさっぱりなのですが、この分野に詳しい皆さんから様々なコメントが出されていますので、こちらを参考にその評判を探ってみましょう。

まずツッコミが入ったのが、小保方晴子さんの英語。

なんでも日本人特有の言い回しが多いのだそうで、

“ハーバード大学にいた時に注意されなかったの?”

というコメントもありました。

彼女の英語のミスを詳しく指摘しているページまで登場。

英語ができる研究者からすると、かなりいろいろなミスが気になるHPのようです。

さらに科学誌「Nature」の関係者がこのHPを見て激怒し、

“STAP細胞の問題を解決するのに役立つとは思えない”

とコメント。

残念ながらここで公開されたSTAP細胞の情報も、

参考になるものではなかったようです!

小保方晴子さんは何をやっても叩かれるのですね・・・。

4年前の小保方晴子さんの笑顔がまた見たいです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

婚はしている?彼氏は?

現在34歳になる小保方晴子さんですが、結婚しているのでしょうか?

調べてみたところ結婚はしていないようです。

研究員として活躍していた時に、

「恋人は研究」と言っていました。

研究が本当に大好きだったのでしょうね。

騒動の後、2年近くうつ病の治療をしなければならなかった小保方晴子さん。

都内で開かれた合コンに参加していたという情報もありますがどうなのでしょう。

女性らしくかわいらしさを持った小保方晴子さん、幸せをつかんでまた元気に活躍してほしいものです。

STAP細胞を証明してくれるその日を待っていますね!