大ケガで入院していた俳優の滝川英治がブログで、退院したことを報告しましたね。

かなりの重傷で1年以上にわたって入院していました。

10月20日にBSスカパー!でドキュメンタリーも放送されました。

そんな滝川英治の経歴や容体、結婚やこれからについて、調べてみました。

 

 

滝川英治 プロフィール

生年月日:1979年3月24日

血液型:A型

出身地:大阪府枚方市

国籍:日本

身長:186㎝

所属:えりオフィス

 

経歴まとめ

滝川英治の経歴を振り返ってみましょう。

2000年に芸能事務所・プランニングメイに所属し、テレビドラマ初出演します。

その後もドラマなどに出演しましたが、2002年4月から2007年まで出演した大正製薬「リポビタンD」のCMに、ケイン・コスギと一緒に出演していたのをよく覚えている人が多いでしょう。

2003年から2004年にはミュージカル「テニスの王子様」に手塚国光役で出演。

2007年には映画初出演しています。

その後いくつか事務所を変わり、2012年に現在のえりオフィスに移籍。

2013年には「最強スポーツ男子頂上決戦」に参戦、第3回大会で3位に輝いています。

その後は舞台を中心に、ドラマなどでも活躍していました。

しかし、2017年ドラマ「弱虫ペダル Season2」の撮影中に自転車に乗っていて縁石にぶつかり転倒、脊髄損傷と診断されてしまいます。

ここから入院生活を送っていましたが、2018年10月18日のブログで退院したことを報告しています。

 

現在の容体は?

事故直後は首から下が全く動かない状態で、後遺症のため高熱、血圧低下、めまい、頭痛がひどかったのです。

そこに加えて、精神的にもかなり追い詰められて、この状況をなかなか受け入れることができなかったのだそう。

左親指がかすかに動き出したのは事故の1か月後だったそうです。

現在はリハビリのおかげで左手は動くようになりましたが、右手は難しいようです。

会話は全く問題なく、食事には補助器具が必要です。

移動には車いすを使わないといけません。

しかしあの大ケガから、よくここまで回復しましたね。

本当に良かったです。

 

結婚はまだ?

現在39歳の滝川英治ですが、結婚しているのでしょうか?

調べてみたところ、独身のようです。

過去に彼女として観月ありさの名前が挙がったこともあったようですが、

確実な情報ではないようです。

 

 

滝川クリステルとの関係は?

滝川クリステルは、滝川英治のいとこになります。

本人曰く滝川家はみんな仲良しで、実際滝川英治のブログには、滝川クリステルと滝川ロラン(クリステルの弟)と3人で映った写真もありました。

滝川英治の入院中もよく病院にお見舞いに来てくれ、いつも笑顔と力強い言葉で勇気づけてくれたそう。

「彼女は100%、僕のためを思って、ここまで支えてくれているんです」

と感謝の言葉を述べています。

 

今後の活動について

大ケガで1年入院というのは本当につらい体験。

それでも滝川英治の最新のブログには、希望の言葉が並んでいます。

「これからの人生に曇り一つないと言えば・・・嘘になるかな」

現在も右手が動かず車いすでの移動ですから、こう言うのも無理はないでしょう。

しかし、

「本当に今の心の中は青く澄み晴れ晴れしい気持ち」

「これからの先の人生に震えてる自分がいるんです 新たなステージの幕開け これから自分にはどんな可能性があるんだろう」

と、とっても前向きな言葉も記されています。

これから大変だとは思いますが、本人も俳優復帰を目指していますので、ぜひまた元気な姿をテレビで見たいですね!