5月3日に、あのマリナーズのイチローが球団の特別アドバイザーに就任、

今期は選手として試合に出場しないことが報道されました。

年齢的にもいつまでも現役でいるのは難しいのはわかっていますが、

残念に感じているファンも多いでしょう。

 

イチロー本人はこれについて

「迷いも喪失感もなかった」と語っており、いつも通り。

今季最後の5月2日の試合には、

妻である弓子夫人が訪れていたそうです。

 

そう、元TBSアナウンサーだった、福島弓子です!

2人の間に子供はいるのでしょうか?栗山秀樹監督との関係って?色々と気になることをしらべてみました。

 

 

島弓子 プロフィール

生年月日:1965年12月10日

血液型:O型

出身地:島根県松江市

学歴:慶應義塾大学文学部

身長:163㎝

名前:鈴木弓子(旧姓 福島)

 

歴まとめ

大学卒業後、1989年4月にTBSにアナウンサーとして入局した。

 

その後、『ザ・フレッシュ!』『世界かれいどすこうぷ』といった情報番組や

『三宅裕司のえびぞり巨匠天国』『クイズランチ』といったバラエティー番組

ニュースのスポーツコーナーなどに出演しました。

 

小堺一機と関根勤がパーソナリティーを務めたラジオ番組『コサキン』にも出演。

 

1999年の3月にイチローとの結婚を機にTBSを退社して、

1999年12月に結婚しています

 

 供ができない理由とは?

現在イチローと福島弓子の間には、子供がいません

これについては色々と噂されています。

 

 

 

まず「イチローが子供嫌い」なのでは?といわれていました。

しかしこれはあるインタビューでイチローが

 

「子供は欲しいですね。子供ができたらキャッチボールはしたいです」

 

と答えていますので、真実ではないと思われます。

もう1つ言われているのが、福島弓子の不妊説。

結婚したのは福島弓子が34歳の時。

そう、子供ができにくくなるといわれている35歳に近い年齢でした。

 

実際、現地メディアの報道では2人が不妊治療をしていたことが報道されています。

不妊治療のためにシアトルマリナーズを10年間移籍しなかった。とも言われています。

 

ということで、「子供が欲しかったけど残念ながらできなかった」というところのようです。

 

現在は2匹の柴犬、

一弓(いっきゅう)と一弓の子供、

宗朗(むねろー)と一緒に暮らしているようです。

 

山英樹との関係は?

覚悟 理論派新人監督は、なぜ理論を捨てたのか

日本ハムファイターズの監督である栗山英樹との関係とは?

気になりますよね。

1999年に結婚した福島弓子ですが、

実は1994年頃福島弓子と栗山英樹の熱愛が発覚しました。

当時、福島弓子はTBSのアナウンサー、栗山英樹は野球解説者で『スポーツ&ニュース』という番組で共演していました。

ここから交際に発展し栗山英樹は福島弓子の両親にあいさつにも行ったそうで、

結婚を見据えての交際だったのです。

 

しかし福島弓子は栗山英樹から突然、別れを告げられてしまいました。

 

その時のことについて福島弓子は、

 

「95年に結婚はなかったことにしてほしいと突然言われました。」

 

その理由といわれているのが、テニスプレーヤーの伊達公子。

栗山英樹は伊達公子に心変わりしてしまったようです。

なんと!!

 

「99%は福島さんのことを考えているが、残り1%は伊達さんを考えている」

 

と福島弓子に対して言ったそう。

ひどいですね…。

この時、福島弓子はショックで激やせしてしまったのだそう。

 

ということで、福島弓子と栗山英樹は破局したのでした。

婚期が遅れたのが福島弓子が子供ができなかった理由なのかもしれない・・・。

 

 

在の職業と年収は?

2005年にイチローと福島弓子は、IYI Corporation.という会社を設立。

イチローが稼いだといわれている200億円を超える資金を運用するための会社なのだそうです。

なんでも投資用物件をどんどん購入しているようです。

また、シアトルでeN Salonという、美容サロンを経営していました。

日本人のきめ細やかなサービスが人気で、

地元セレブに人気のサロンだったそうですが、イチローがヤンキースに移籍したときに日本人美容師に譲っています。

 

福島弓子が手がける仕事は大きい事業が多く、

そのため、収入もかなりのものになると考えられます。

彼女が動かしているお金は100億円規模だそう!

イチローが稼いで、福島弓子が賢く運用といったところですね。