相撲協会を変えたいと願う貴乃花親方。

貴乃花部屋の貴ノ岩が暴行された問題で相撲協会と対立しています。

そんな貴乃花親方にとってかなり不利になる問題が起こってしまいました。

貴乃花部屋の貴公俊(たかよしとし)が暴行問題を起こしたのです。

しかも本人は暴行の事実を認めているという・・・。

十両である貴源治の双子の兄で双子の双方が関取になったことで話題となったあの兄弟です。

2018年3月18日、春場所8日目のこの日、土俵下の花道を走って入場した貴公俊。

どうやら控えに入るタイミングが遅れたようでした。

その場で、境川審判委員(元小結両国)に注意された貴公俊は動揺もあったのか?大翔鵬に敗れました。

付け人が控えに入るタイミングを支持することになっていたのです。

どうやらこの支持するタイミングが遅れ遅れたのではないかという話です。

これに怒った貴公俊は取組後に支度部屋で付き人を数発殴ったというのです。

付き人は顔が腫れ血だらけでとなり結婚も残っていたとのこと。

まさか自分の弟子が暴行問題を起こすとは思わなかったでしょう。

破門も覚悟せねばならない事態でしょうね。

それよりも貴乃花親方の責任問題が問われることは間違い無いでしょう。

 

【Ads By Google】

 

貴公俊 プロフィール

名前:貴公俊 剛(たかよしとし つよし)

本名:上山 剛(かみやま つよし)

生年月日:1997年5月13日

年齢:20歳

出身:栃木県小山市

血液型:O型

身長:185cm

体重:151.4kg

得意:右四つ・寄り

栃木県小山市で生まれ、茨城県で育った貴公俊。

出身地を『小山市』としているあたりが小山市に強い思い入れがあることが分かります。

中学校は茨城県の境町立境中学校でした。

双子の弟である貴源治と共にバスケットボールで茨城県中学校選抜に選ばれ、全国3位の功績を残していました!!

バスケットボールの強豪高校からも声がかかる選手でしたが、

中学校を卒業して未経験だった相撲界に足を踏み入れます。

そして貴乃花親方の弟子として貴乃花部屋に入門しました。

あの貴乃花親方の笑顔を見れば一目瞭然だと思いますが、

貴公俊に相当な期待を持っていたのではないでしょうか??

貴公俊と貴源治の二人が土俵で共演?している画像がありました。

実はこれ!!

決してふざけているわけではありません

初切(しょぎり)と呼ばれる江戸時代から伝えられている伝統的なもので、

普段使用できない相撲の禁じ手を面白おかしく土俵の上で紹介するものです。

この時ばかりは観客席からは笑い声が聞こえてきます!

相撲界を変えたいと願った貴乃花親方が双子の貴公俊と貴源治のネタを考えたとも言われています。

 

【Ads By Google】

 

 

逮捕されるのだろうか!?破門は回避できない?

貴ノ岩の暴行問題では、警察が介入しています。

貴乃花の判断で警察に被害届が出されています。

貴ノ岩の休場理由は日馬富士の暴行?プロフィールは?頭蓋底骨折!

自分の弟子が他の部屋の力士から暴行を受けて被害届が出されましたね。

自分の部屋の弟子同士の暴行問題ならどうなるでしょう?

実際のところケンカだったと終わらせたいと思うのが普通でしょうが、

しかし、そうもいきません。

目撃者多数で出血までしています。

—¼¸i‚ªŒˆ‚Ü‚èA‹LŽÒ‰ïŒ©‚·‚é‹MŒöri¶jB‰E‚Í‹M”T‰Ôe•û‚R‚P“úŒßŒãA“Œ‹žE—¼‘‘‹ZŠÙ

正直言ってこの問題は貴乃花親方にとってはかなりマズイ話で逆に相撲協会にとってはおいしいと言わざるをえない話。

刑事事件となれば貴公俊の逮捕の可能性も出てきますね。

破門はすでに避けられない??可能性が高いと思います・・・。

さて今後の貴ノ花親方の行動に注目です!!