今日和(相撲)|プロフィール・身長体重が判明。立命館大学卒業後は?

イギリスのBBCが選ぶ世界に影響を与えた「2019年の女性100人」に

日本人の今日和(こんひより)さんが選出されました。

今日和さんは女子相撲を世界に広めたいという強い思いで現在、立命館大学所属の女性力士として活躍されている方です。

さて今日和さんとは一体どんな人物なのでしょうか??

 

 

今日和選手 プロフィール

今日和選手 PROFILE

名前:今日和(こんひより)
生年月日:1997年8月
出身:青森県鯵ヶ沢
身長:160cm
体重:100kg
クラス:無差別級
所属:立命館大学相撲部

女子相撲を始めたのは小学校1年生の時です。

お兄さんの影響で始め、幼い頃から体格に恵まれ連戦連勝を重ねていました。

勝つことへの喜びを知り相撲をするのが楽しかったという今日和選手。

高校3年生の時には全日本女子相撲選手権で優勝し

初めて出場した2018世界選手権では193cmで160kgと体格差のあるロシア人選手に決勝で敗退し2位となっていました。

成績だけ見ると素晴らしいですが、今日和選手の目標は世界一。

2019世界選手権での決勝戦での動画がYouTubeで公開されていました。

見ていただいた通り残念ながら、敗戦し世界2位となりました。

日本では敵なしと言われている今日和選手なのですが、

体格差のある海外選手には苦戦しています。

今日和選手はこれからも世界一を目指して頑張っていくと語っています。

 

 

 

今日和選手の喜びの声

今日和選手は立命館大学の公式HPに喜びのコメントを出されていました。

今回、BBCの「2019年の女性100人」に選んでいただけたことを大変光栄に思います。女子相撲選手の孤独な戦いに焦点を当ててくださったBBCさんにとても感謝しています。
 世界中の子どもたちのために様々な固定観念に対して女子相撲という分野で闘っています。今後もBeyond Bordersという言葉を大切に、何ごとにも限界を決めず、自分らしく頑張っていきます。

 

今日和選手の立命館大の先輩はあの人!

今日和選手には有名な女子相撲選手がいました。。

CMなどでも話題となった野崎舞夏星選手です。

美女力士として女子相撲の普及に貢献した方ですね!!

立命館大学を卒業している野崎舞夏星選手については過去記事をご覧ください。

今日和選手は立命館大学の4回生

現在、立命館大学の国際関係学部に在籍しています。

国際協力の分野を学んでおり将来相撲の魅力を世界に伝えるためです。

2019年にはラオスに渡航し相撲教室を開催。

ラオスの子供達に相撲の楽しみを伝えています。

「世界2位の今日和選手です」ではなく、「世界チャンピオンの今日和選手です」と紹介してもらえるようにしたいとのことです。

 

 

世界チャンピオンになって世界で相撲教室を開いて欲しいですね。

学生最後の世界選手権は世界2位で終わってしまましたが、

企業に就職しても相撲を続けていくことを表明している今日和選手。

世界チャンピオンになるチャンスはまだあります!!

 

 

おすすめの記事