ムエタイ世界スーパーバンタム級王座となった日本人男性が話題となっております。

ムエタイ・ワールド・アソシエーション(MWA)で初代王者となったのです!

日本人男性の名前、田中信一選手。

なんと年齢が54歳です。

田中信一選手とは一体どんな人物なのでしょうか?

 

 

 

田中信一選手 プロフィール

生年月日:1965年3 月14日

出身:兵庫県高砂市

所属ジムは姫路市にあるヒーローズキック&ボクシングジムです。

田中信一選手の当時のリングネームは『田中小兵太』。

日本プロボクシング選手として活躍されていたのです。

18歳でプロボクサーとなり1988年に日本バンタム級王者の座に就きます。

1度防衛戦に勝利し王者の座を守ったのですが、

2戦目で敗北し譲り渡すと同時に日本プロボクシングから引退されます。

23歳の時でした。

WBC世界バンタム級24位(ボクシング)

▼第45代日本バンタム級王者(ボクシング)

↓現役時代の写真がこちら↓

実は人気漫画『ろくでなしBLUES』中田小兵二のモデルになったのが田中信一選手。

赤井英和さん浪速のロッキーとして活躍していた頃、

“西の赤井・東の田中”と言われていたようです。(facebook情報)

プロボクシング界での戦績は21戦12勝7敗2分

 

↓現役時代の動画もありました↓

 

 

その後、会社員として働き始めるが格闘家としての血が騒ぎ、

30歳でキックボクシングを始めます。

 

 

 

2001年36歳の時にキックボクシングで第10代MA日本バンタム級王者となるのです。

4度目の挑戦だったそうです。

しかし、その後にC型肝炎であることが分かり治療に専念されています。

40歳で現役復帰し、総合格闘技にも参戦したが負けが続いていたようです。

再度、格闘技から離れますが、2018年にキックボクシングで復帰し2018年7月の試合で勝利しています。

これが自信となり世界へ挑戦することになったというわけです。

 

田中信一選手の職業は?

キックボクシング選手として活躍されていますが、

普段は運送会社の社員として勤務さえています。

企業名は、(株)渡辺陸運というそうです。

 

田中信一選手は結婚している?

facebookをチェックしたところ結婚はされていないようです。

独身』との記載がされていました。

 

 

 

 

おすすめの記事