土肥圭太選手

彼はきっと東京オリンピックの舞台で活躍するでしょう。

土肥圭太さんはスポーツクライミング選手で先日ブエノスアイリスで行われた、スポーツクライミングの夏季ユース五輪で金メダルを獲得。

東京五輪と同じルールで行われたこの大会で自信につながったことでしょう。

 

 

土肥圭太 プロフィール

生年月日:2000年10月17日

年齢:18歳

身長:171cm

体重:60kg

出身:神奈川県平塚市

 

受賞歴

IFSC 世界ユース選手権 アルコ 2015 ユースB男子 【2位】

ボルダリングユース日本選手権鳥取大会2017 ユースA男子 【優勝】

IFSC 世界ユース選手権 広州 2016 ユースA男子 【優勝】

IFSC クライミング・アジアユース選手権 シンガポール 2017 ユースA男子 【優勝】

 

 

スポーツクライミングとは?

人口壁についたホールドという突起物を手や足を使い登っていく競技。

最近は、よく聞くようになりましたから皆さん知っていますよね。

でもスポーツクライミングって??

・壁を登ってタイムを争う「スピード」

・命綱を使って制限時間内に到達できた高さを競う「リード」

・複数の課題に挑んでクリアできた数を争う「ボルダリング」

3種目の総合得点で順位を決定する競技です。

 

 

高校はどこ大学は!?

現在(2018年10月)は、高校3年生の土肥圭太さん。

中高一貫校の神奈川県立平塚中等教育学校に通っていました。

偏差値は55ですね。

現在6年生ですので、2019年に卒業となりますが、気になる大学はどこなのか?

横浜市にある神奈川大学へ進学を考えているとのことでした。

理由は簡単。

クライミングの練習施設が充実しているからです。

もちろんクライミングに集中して欲しいところですが、大学進学へ向けて勉強もおろそかにはできない状況です。

 

さて東京五輪の舞台での活躍を期待しましょう!!