宮沢セイラさんを覚えていますか?

もちろん乃木坂46ファンなら知っていますよね??

最近、バラエティ番組に出演するなど話題になっているのです。

宮沢セイラさんのご家族が意外な職業だってこともご紹介します!

これからブレイクする可能性がありますので早めにチェックをお願いします。

 

 

宮沢セイラ プロフィール

名前:宮沢 セイラ(みやざわ せいら)

生年月日:1993年10月29日

年齢:25歳

血液型:O型

所属:Little Tokyo Production

 

2011年8に乃木坂46の1期生オーディションに合格したのをきっかけに芸能界デビュー。

乃木坂46で活動していた時代は「宮澤成良」と漢字表記でした。

2012年2月にリリ−スされた1stシングルのカップリング曲「左胸の勇気」「会いたかったかもしれない」でCDデビュー

同年5月リリースの2ndシングル「おいでシャンプー」で初の選抜メンバーとなりました。

しかし、2013年11月12日、突然に乃木坂46を卒業することを発表していました。

わずか5日後の17日に卒業するという異例の早さであったため何よからぬ事があったのでは?と言われていました。

結局何もありませんでしたが、『宮沢セイラ』に改名しモデルとして再スタートを切ったのです!

 

素晴らしいプロポーション!カップサイズは?

スリーサイズは、

B=85cm

W=60cm

H=87 cm

なぜこんなにもスタイルがいいのか?幼い頃から習っていたバレエが関係していました。

3歳という年齢で始めたクラシック・バレエ。

このバレエで留学した経歴があるのですが、これがすごい!

王立プリンセスグレースアカデミーに1年間留学していたのです。

15歳の高校1年生の頃にオファーを受けて単身バレエ留学したのですが、留学中に怪我。

残念ながらバレリーナになることを断念し帰国しその後、乃木坂46オーディションを受けたのでした。

美しいプロポーションを持つ宮沢セイラさんですので水着姿もバンバン披露しています。

2015年の「東レキャンペーンガール」に選ばれた時のインタビューでは、カップサイズについて言及していました。

「秘密です」とのことでした。しかし、その後Cカップであることが判明しました。

 

 

宮澤ミシェルが父親!

生年月日:1963年7月14日

年齢:55歳

出身:千葉県

身長:177cm

最終学歴:国士館大学卒業

 

元サッカー選手で東日本JR古河SCで活躍。

1994年には日本代表候補に選ばれるなどした宮澤ミシェルさん。

現在、Jリーグ・スペインリーグの解説や、講演やサッカー教室などで活動中です。

 

宮澤ミシェルさんはフランス人と日本人のハーフ。

つまり、宮沢セイラさんはクォーターになりますね。

サッカー解説の仕事で親子共演も済ませておりました。

兄は宮澤勇樹はサッカー選手

生年月日:1991年3月13日

年齢:27歳

身長:181cm

 

宮澤勇樹さんがお兄さんであることが判明していますが、残念ながら2018年現在は何をされているのか不明でした。

サッカー選手として海外でもプレーしていたことが判明していましたので過去の経歴を見てみましょう。

松本山雅FC→シーラーチャーFC(タイ)→TuSエルンテブリュック(ドイツ)

 

 

 

さいごに

 

元乃木坂46メンバーというだけで注目が集まりますが、

過去にバレエをされていたことや家族がサッカー選手ということはかなり話題性がありますね。

トーク次第ではバラエティ番組に引っ張りだこになる可能性があると予想します!!

今後の活躍に注目しましょう。

 

おすすめの記事