また一人野球で世界に羽ばたく期待の選手が現れました!

なんとその選手の年齢は16歳!

結城海斗という選手です。

中学校卒業し、マイナー契約ではありますが日本人最年少でMLBと契約ということなので話題になりますよね。

まだまだ無名ので選手であるため詳しい情報が出回っていませんね。

さて結城海斗とは一体どんな人物なのか??

 

 

結城海斗 プロフィール

名前:結城海斗(ゆうきかいと)

生年月日:2002年?月?日

年齢:16歳

出身:大阪府

利き腕:右投右打

身長:187cm

体重:68kg

ポジション:投手

所属:河南リトルシニア

結城海斗の経歴は?

河南リトルシニアというチームに所属していた結城海斗選手

2016年中学2年の時にはリトルシニア日本選手権大会でベスト8になり、

2017年に米国イリノイ州で行われたリトルシニア全米選手権(MCYSA全米選手権)

日本代表にも選出されていて地元では「ダルビッシュ有2世」と呼ばれるほどの実力

中学校卒業時に日本の強豪高校の大阪桐蔭高校履正社高校などからスカウトがあったが全てお断りしています。

この頃すでにメジャー挑戦を決断していたため高校へは進学しませんでした。

・東アジア兼西日本選手権南大阪ブロック予選優勝

・泉佐野市長杯 会長旗争奪や野球大会優勝

・第6回藤井寺市長杯優勝

 

 

結城海斗の球速は?

14歳の時には135km/hを投げると言われていました。

現在は、16歳ながらすでに球速は140km/h超を投げると言われていますので、

150km/hもすぐに手がとどくところにいるかもしれません。

得意球は直球と切れ味鋭いスライダーだということです。

球だけでなく足も速いということで身体能力の凄さが伺えます。

 

メジャーで活躍できる!?

これまでに中学卒業後にプロとして挑んだ人物が二人います。

1人は、結城海斗の前の最年少記録をだった島袋 涼平(外野手)

2006年に大リーグ・ブレーブスとマイナー契約を結んでいます。

もう1人は阪神タイガースが2004年度のドラフトで指名し、契約した辻本賢人投手。

のちにニューヨークメッツとマイナー契約しています。

しかしこの二人・・・実は現在は20歳後半ですがプロ野球選手を引退していました。

若い頃活躍できたとしてもその後活躍できるとは限らない。

非常に厳しい世界であることは間違いないようです。

しかし結城海斗選手には是非とも活躍していただき、

大谷翔平選手やダルビッシュ選手などと投げ合いをしていただきたいですね!