スカッシュ界の新星で美女アスリートが話題となっています!

その名は・・・

渡邉聡美

スカッシュというと「お洒落なスポーツ」ってイメージを持つ人が多いのではないでしょうか?

でも実は頭と、体力を使う意外とハードな競技なのです。

また日本人のプロ選手を知っている人も少ないのでは??

では世界を股にかけ、スカッシュ界の新星「渡邉聡美」をご紹介していきましょう!!

 

 

邉聡美 プロフィール

名前:渡邉聡美(わたなべさとみ)

生年月日:1999年1月15日

出身:神奈川県横浜市

在住:マレーシア(ペナン)

所属:メッドサポートシステムズ

血液型:O型

利き手:右手

身長:170cm

小学4年生の時にスカッシュを始める

きっかけは親の知人に勧められ、体験レッスンをしてみたところ楽しかったから

夢は「スカッシュで世界一」

小学生ですでに全日本選手権に出場するレベルでした。

しかし日本ではスカッシュをするという環境がまだ整っていなく、中学1年生の夏休みにでマレーシアへ

ペナンにあるストレイツインターナショナルスクールでスカッシュに打ち込んだ

出身高校は八洲学園大学国際高等学校(通信制)でスクーリング(教室で授業を受ける)は年1回で、その他は日本代表として世界中を飛び回っていました

 

 

戦績

2016 全日本選手権 準優勝
2016 US ジュニア U19優勝(2連覇)
2016 アジアジュニアU19 準優勝
2016 香港ジュニアU19優勝
2016 関西オープン 優勝
2016 ブリティッシュジュニアU17 5位
2015 USジュニアU-19 優勝
2015 KLジュニア(マレーシア)U19 準優勝
2015 全日本3位
2015 関西オープン 優勝
2015 ダイナム横浜オープン 準優勝
2015 関東オープン 準優勝
2015 香港ジュニアU17 優勝
2015 ペナンジュニアU17 優勝
2014 USジュニアU-17 優勝
2014 KLジュニア(マレーシア)U17 優勝
2014 全日本3位史上最年少
2014 香港ジュニアU-17 3位
2013 USジュニアU-15優勝
2013 香港ジュニアU15 優勝
2012 香港ジュニアU13 優勝

引用元:JSA | 公益社団法人日本スカッシュ協会

家は金持ち!?

小学校は私立小学校で「森村学園 初等部」という情報もありますし、

海外へ留学できてしまうのでご両親は立派な職業をされている可能性があります。 

 

 

カッシュを日本でメジャーな競技に!

世界ランキング46位(2018年5月現在)の渡邉聡美さん

日本人では最上位です。

大好きなスカッシュで世界一になる夢を持っていますが、もう一つの夢が・・・

それがスカッシュの普及です!こんなことを語っています↓

 「私にできるのは競技で自分を見せること。世界で勝ち、スカッシュをマイナーからメジャーなスポーツにしてゆくしかない」

現在、スカッシュの競技人口は2000万人と言われていますが

これはラグビーの競技人口の約4倍

実は世界ではメジャーなスポーツなのです

2020年東京オリンピックの新競技候補にも挙がったスカッシュ!!

これから日本で人気となる可能性は十分にあります

渡邉聡美選手の活躍が大きなカギになるでしょう

さて渡邉聡美選手がスカッシュで世界を取れるか注目してみましょう!!