ハンドボールの東江雄斗(あがりえゆうと)をご存知ですか?

2020年の東京オリンピックのハンドボールで、

活躍が期待されている選手の1人なのです。

小顔に長身、カッコいいと話題の東江雄斗の経歴や彼女、お兄さんについて調べてみました!

 

 

 

東江雄斗 プロフィール

生年月日:1993年7月6日

血液型:A型

出身地:沖縄県

身長:182㎝

体重:82㎏

出身校:早稲田大学

所属クラブ:大同特殊鋼

 

経歴まとめ

沖縄出身の東江雄斗は、小学校1年生から学校のクラブでハンドボールを始めました。

小学校にハンドボールのクラブがあるの?と思った人のいるでしょう。

実は沖縄県ってハンドボールがとっても盛んな地域なのです。

特に東江雄斗が住んでいた浦添市「ハンドボール王国都市宣言」をしており、

市内すべての小学校・中学校にハンドボール部があるのだそうです。

中学校でもハンドボール部に所属し、

中学校3年生の時には第17回JOCジュニアオリンピックカップに沖縄選抜メンバーとして出場し優勝!

最優秀選手にも選ばれました。

 

ハンドボールの強豪校である興南(こうなん)高等学校へ進学後は、

ハンドボール部に所属、1年生からレギュラーに抜擢されました。

2010年には第4回男子ユースアジア選手権の日本代表U-19に選ばれました。

2011年には高校総合体育大会では惜しくも準々決勝で敗れましたが、

この大会の最優秀選手の1人に選ばれました。

早稲田大学進学後、2012年第13回男子ジュニアアジア選手権の日本代表U-21に選ばれました。

2015年にはユニバーシアードの日本代表に選ばれ、

その同じ年には日本代表入りをしました!

2016年1月には大同特殊鋼へ加入、

日本ハンドボールリーグに参戦。

8月の社会人選手権では、最優秀新人賞を受賞。

2017年には世界選手権の日本代表に。

社会人選手権ではMVPに選ばれ、チームは4年ぶりに優勝することが できました。

現在は日中社会人として働き、その後ハンドボールの練習に励んでいるのだそうです。

 

女の噂は?

 

なかなかイケメンの東江雄斗。

皆さん彼女がいるのか気になるようで、検索しているようですね!

調べてみましたが、特に彼女がいるという情報が上がってきませんでした。

現在24歳、目標は東京オリンピックだそうですから、

とりあえずはハンドボールに集中していくのではないのでしょうか?

 

はどんな人物?

東江雄斗には、同じくハンドボール選手である東江太輝というお兄さんがいます。

日本のハンドボールチーム湧永製薬に所属しています。

写真で見比べてみると…。

!!!あまり似ていませんね。

ドイツのチームに2年間プレーした経験があります。

家族全員ハンドボールをやっているなんて、すごいです。

 

 

 

親はどんな人物?

東江雄斗の両親はどんな人なのでしょうか?

両親はどちらもハンドボールの選手だったそうです。

父親が元実業団のハンドボール選手、母親が体育大学出身で、国体にハンドボール選手として出場した経験があるのです!

ハンドボールをやるには、最高の環境ですね。

弟の太輝選手によると、チームでハンドボールを指導していた父親は、とっても怖かったのだそうです。

実業団チームを指導するくらいですから、相当熱血な監督さんだったのでしょうね。

2020年の東京オリンピックでのハンドボールの試合に期待しましょう。