貴乃花親方の息子である花田優一さんが結婚されたことが正式にラジオで本人の口から発表されましたね。

2017年1月に婚姻届を出したということです。

一般人ということですが元幕内・富士乃真の陣幕親方でかなりの美人さんということなのです。

さてこの結婚相手の女性とはどんな人物なのでしょうか?

矢木麻織香 プロフィール

身長:163cm

出身大学:青山学院大学

出身:沖縄県

趣味:ホラー映画鑑賞、球技全般

青山学院大学の1年生の時に日本一の美しい女子大学生を決めるイベント

「NEW FACE GRANDPRIX2013(NFG2013)supported by RUNWAY channel」

右から2番目 矢木麻織香

でファイナリスト6名に選ばれる美女です!

また青山学院大学のミスコンにも選ばれるほどで父親は陣幕親方というから驚きです。

インスタは?

もっと画像がみたいと思った方も多いと思います。

インスタをやっていればもっと見れると思い探しましたが見つかりませんでした。

父親が各界のお偉いさんで本人は一般人ということもありSNSは控えているのかもしれませんね。

 

Ads By Google

 

出会いは?

花田優一さん矢木麻織香さん二人の出会いはの友人の紹介でした。

花田優一さんが一目惚れしてしまいお付き合いが始まります。

この頃、花田優一さんが高校3年生、矢木麻織香さんが大学1年生の時でした。

矢木麻織香さんが1学年上なので姉さん女房ということになりますね。

矢木麻織香さんは青山学院大学でミスコンテストに出るなど美しいと話題になっている頃には花田優一さんイタリアのフィレンツェへ靴職人の修行へ。

遠距離恋愛でしたが二人の愛は変わることなく青山学院大学卒業年の2017年1月に籍を入れました。

現在は花田優一さんの実家近くのマンションに暮らしているということです。

 

花田優一の結婚相手は矢木まりか?靴職人!値段は?店舗は?

 

陣幕親方 プロフィール

 

本名:矢木 哲也

現役時代:富士乃真 司

年齢:1960年11月6日

出身:千葉県船橋市

初土俵:1976年3月

最高位:前頭筆頭

戦績:408勝386敗47休

相手のふところに入って寄ったり投げたりする相撲が得意で「くすぐり相撲」とも呼ばれていました。

しかし怪我が多く、目立った活躍はできていなかったです。

引退の原因となったのも怪我で、土俵下で控えているところに投げられた力士が転落し左足を骨折。

それが原因で1990年に現役引退しました。

不運の力士と言われていました。

2001年にも力士が転落し右足を骨折。

ちなみに2010年にも同じ不運で怪我をしています(この時は足を捻挫)

そして現役引退後に陣幕襲名し八角部屋に所属し陣幕親方として力士を育てる側に立っています。

 

Ads By Google

 

父親同士が不仲!?その理由は?

花田優一さんの父親は貴乃花親方

矢木麻織香さんの父親は陣幕親方

2つはこの親方同士でバトルを繰り広げていました。

現役時代の二人は貴乃花親方は横綱で陣幕親方は前頭筆頭でしたので圧倒的に貴乃花親方の方が力士としては名が知られています。

二人の世代は違うので土俵でのバトルではありません。ではどこで繰り広げられたのか?

2016年に行われた相撲協会理事長選挙。

理事長を決めるための選挙ですが、

貴乃花親方と高砂一門の八角親方の一騎打ちとなり、その結果、八角親方が第13代日本相撲協会理事長に就任しているのです。

陣幕親方は高砂一門の八角部屋の所属です。

つまり争った者同士になりますね。

そんな二人の息子と娘が結婚したら親戚になってしまいますから大丈夫なのか??

という話も挙がっています。

しかしこれは政略結婚なのでは?という声も聞かれます。

陣幕親方を取り込むことができれば次期理事長選挙で優位に進めるのではないでしょうか??

 

Ads By Google