6月24日に公開予定の映画『結婚』。ディーン・フジオカさんが主演です。

しかも結婚詐欺師の役という事で話題です。

そのディーン・フジオカさんの相棒役として出演するのが柊子(しゅうこ)さん。

朝ドラ「まれ」で、ヒロインをいびる役どころで注目されましたよね!

こちらではそんな柊子さんの気になる色々をご紹介します。


Ads By Google


柊子 プロフィール

出典:https://www.google.co.jp

生年月日:1991年9月29日
血液型:O型
出身地:奈良県
身長:165㎝
体重:44㎏
趣味:料理、乗馬、ダンス、日舞(花柳流)
特技:ピアノ
所属:ACT-21

作詞家としてはShu名義で活動?

実は柊子さんは女優として活躍するだけでなく、作詞家としても活躍しているのです。

JK21というアイドルグループに「涙目ピースサイン」、「アフタースクール」などの作詞をしています。

作詞した曲のリスト、その数を見てみるとかなりの数の曲の作詞を担当しており、そのセンスをうかがうことができます。

作詞って難しいですよね、言葉選びのセンス、そして言葉で曲の世界観を伝えることが必要になってきます。

そう考えると、柊子さんは若いうちから作詞家として活動していた、という事でその才能があったのですね。

元アイドルだった?

朝の連続ドラマ小説「まれ」では、主人公にきつく当たる先輩役を演じた柊子さん。やはりこういう役どころは印象に残るようで、このドラマで一気に女優として認知されましたよね。

この役からは想像しにくいのですが、柊子は昔アイドルだったのです!

先程柊子が作詞をしていたアイドルグループ「JK21」に所属していました。

「JK21」は2008年に結成された関西在住の中学生から大学生を中心に結成されたアイドルグループ。コンセプトは『関西を元気にするアイドルたち』でした。阪神タイガース承認応援歌をリリースしたことで、一部では有名のようです。

柊子さんは2009年7月にグループを卒業しています。なので、グループ在籍は1年ほどで、短かったようです。


Ads By Google


母親はどんな人?

出典:https://www.google.co.jp

検索キーワードを見ると、「柊子 母親」で検索されています。

しかし、柊子さんのブログにはお母さんについての記述は一切なし。不思議ですね。

調べてみたところ、JK21 や柊子さんが所属している『ACT21』という事務所の社長がどうも柊子さんのお母さんであるらしいのです。

『ACT21』のHPを見ると社長の名前が竹田裕子とあります。柊子さんの本名は竹田柊子というのです!

JK21の指揮官”竹田さん”として名前が出てくるのですが、ファンの間では”竹田母”という呼ばれ方もしていて、2人が親子である、というのはどうも有名な話なのでした。

それで柊子がグループにいたときに「特別扱いされている」などといわれたこともありました。確かにJK21の頃から、ドラマなどに彼女だけが出演していましたからね。

ということで、柊子さんの母は所属している事務所の女社長なのでした。

彼氏や結婚の噂は?

出典:https://www.google.co.jp

柊子さんに熱愛彼氏がいるのか気になりますね!

調べてみましたが、一切情報が出てきませんでした。

お母さんが所属事務所の社長ですからね、もしかしたらプライベートに気をつけるように言われているのかもしれません。

これからテレビや映画で活躍していったら、熱愛情報なども出てくるかもしれません。


Ads By Google


最後まで閲覧ありがとうございました

おすすめの記事