木村拓哉工藤静香夫妻の次女、木村光希(みつき)が、

5月28日発売のファッション雑誌「エル・ジャポン」でモデルデビューを果たしました。

モデル名は、「Koki,」。

顔は木村拓哉の若いころに、スタイルは工藤静香にそっくりだと話題になっています。

ここにきて急に存在感を示してきた、工藤静香。

工藤静香の経歴や元彼などについて、調べてみました。

 

 

工藤静香 プロフィール

この投稿をInstagramで見る

Kudo_shizukaさん(@kudo_shizuka)がシェアした投稿

生年月日:1970年4月14日

年齢:48歳

血液型:B型

出身地:東京都西多摩郡羽村町

学歴: 東京都立板橋高等学校→日本音楽高等学校編入・中退

職業:歌手、女優

レーベル:ポニーキャニオン(1987年~1999年、2005年~)

     エクスタシー・ジャパン(2000年~2004年)

経歴まとめ

工藤静香がブレイクするきっかけになったのは、

おニャン子クラブのオーディションに合格したことがきっかけでしょう。

会員番号38番

1987年におニャン子クラブが解散した後は、ソロで活動を開始します。

中山美穂、南野陽子、浅香唯と共に、「アイドル四天王」といわれました。

 

ヒット曲の多い工藤静香ですが、シングルの売り上げベスト5は、

慟哭」

「黄砂に吹かれて」

「嵐の素顔」

「くちびるから媚薬」

「メタモルフォ―ゼ」

 

2000年には木村拓哉と結婚。現在2人の娘がいます。

結婚後もCDを定期的に出して、ライブも節目の年に行っています。

また2010年には『二科展』で彼女の絵が特選受賞しています。実は1990年から育児期間を除いて、ずっと入選しているということで、絵の才能もあるのです。

 

 

元彼は誰!?

 

2000年12月に木村拓哉とできちゃった婚している、工藤静香。

実はその前に他の彼がいたのです。

1989年女性誌にデートしている様子がスクープされたのが、

 

少年隊の植草克秀
ポルシェでデートしていたそうです。

この投稿をInstagramで見る

ゆうさん(@morly0909)がシェアした投稿

1991 年には田原俊彦を巡って中山美穂と不仲になったと報じられました。

この投稿をInstagramで見る

イチモニ!【公式】さん(@htb_ichimoni)がシェアした投稿

1993年には光GENJIの諸星和己との熱愛報道。

この投稿をInstagramで見る

ひなさん(@dragonball_3939)がシェアした投稿

1994年にはX JAPANのYOSHIKIと交際が発覚!

この投稿をInstagramで見る

Yoshikiさん(@yoshikiofficial)がシェアした投稿

 

これはYOSHIKIがロサンゼルスで飲酒運転して逮捕され、工藤静香との交際が発覚しました。

しばらくは交際が順調だったようですが、1996年1月には破局したと話しています。

木村拓哉と結婚するまで、モテモテだった工藤静香でした。

 

個人事務所「パープル」とは?

この投稿をInstagramで見る

Kudo_shizukaさん(@kudo_shizuka)がシェアした投稿

工藤静香は1995年からPurple Inc. という事務所の所属になっています。

ホームページがありますが、所属タレントとして工藤静香は紹介されていませんね。

ニュースで次女のモデルデビューが報じられた時に、

「母と同じ芸能事務所からモデルデビューした」

という一文がありました。

それで次女のKoki,もこの事務所パープルに所属しているようですね。

工藤静香の個人事務所ともいわれていますが代表は別の人の名前、“長崎幹広”となっています。

 

 

 

娘の将来は?

木村拓哉、工藤静香夫妻の娘は将来どんなに道に進むのでしょう?

長女心美(ここみ)さんは、都内の有名私立桐朋女子高校といわれています。

フルートが得意で、老舗楽器店のジュニアコンクールで入賞するほどだそう。そのため、本格的にフルートを学ぶために音楽の専門学科が充実しているこの高校を選んだのでは、といわれています。

もしかしたら将来、音楽関係の道に進む可能性もありますね。

 

次女の光希は、モデルとしてデビューしましたが、お姉さんと同じくフルートとピアノが得意なのだそうです。

これを生かして、工藤静香のアルバムでは「鋼の森」「かすみ草」「Time after time」の3曲、

他に中島美嘉に楽曲を提供しているのです。

 

モデルとして活躍しながら、

音楽関係の仕事も続けていくのかもしれませんね。

 

2人とも英語ができますから海外での活躍も期待できるでしょう。

才能豊かな2人の娘さん、これからが楽しみですね。

 

おすすめの記事