朝倉あき相棒と結婚はまだ先で本名が難しすぎる漢字だと話題。

人気ドラマ「相棒 season16」(テレビ朝日系 水曜午後9時)の第9話の視聴率が、

13.8%だったとニュースになりましたね!

水谷豊演じる杉下右京は、相変わらず人気のようです。

そしてこの第9話に出演していたのが、朝倉あき

一時引退したかと思われていましたが、活動再開した女優ですね。

こちらではそんな朝倉あきについて調べてみました!

 

朝倉あきのプロフィール

生年月日:1991年9月23日

血液型:B型

出身地:神奈川県(福岡生まれ)

身長:165㎝

趣味:読書、映画鑑賞、歴女

特技:身体が柔らかい(新体操経験あり)

 

【Ads By Google】

 

経歴まとめ

デビューのきっかけは、2006年の第6回「東宝シンデレラオーディション」。これに応募して、受賞は逃したのですがファイナリストとなりました。その後東宝芸能に所属することとなりました。

翌年2007年NHK BSの『わたしが子どもだったころ「女優・斉藤由貴」』で女優デビュー。

2010年1月には『とめはねっ! 鈴里高校書道部』ではテレビドラマ初主演!書道部に入部して、書道にのめりこんでいく少女を好演しました。

2010年4月には朝の連続テレビ小説『てっぱん』に初出演、主人公の親友役でした。

2013年には高畑勲監督のジブリ映画『かぐや姫の物語』で、ヒロインかぐや姫の声に抜擢されました。数百人が参加したオーディションから見事に選ばれました。

順風満帆に見えた朝倉あきの活動ですが、2014年3月31日、東宝芸能との契約が終了するのを機に、芸能活動の休止を宣言。惜しむ声が多数聞かれました。

しかし、2015年には新事務所「コニイ」に所属し、NHK-FMのラジオドラマ青春アドベンチャー『ニコイナ食堂』で活動を再開しました。

2015年9月公開の映画『ハロウィンナイトメア』で映画初主演。

その後はドラマに映画に順調に活動の場を広げています。

 

【Ads By Google】

 

出演作品をいくつか挙げておきます。

2015年 『下町ロケット』

2016年 『沈まぬ太陽』・『昔話法廷』・『禎子の千羽鶴』

2017年 『相棒 season16』・『おんな城主 直虎』

2018年公開の映画『四月の永い夢』では主演を務めます。

切ない恋愛映画となりますが、この映画では三浦貴大も出演していますね。

ヒットが期待される映画です。

本名は?

朝倉あきの本名が気になりますね!

調べてみたところ吉岡禮生(よしおかあき)でした!

とても難しい字ですね!

読むのも難しければ、書くのも難しい。

芸名の”あき”は本名から来ているんですね。

【消えた理由】引退していた?

順調に活動していた朝倉あきが消えていた理由は、何だったのでしょう。

東宝芸能のHPには「朝倉あき 契約終了のお知らせ」が掲載されました。

そこには活動休止のお知らせとともに、

見聞を広めたり、女優以外の経験も積む事で社会人としてより成長してもらいたいと思います

と記されており、他の活動をする可能性が示唆されていました。

朝倉あき本人のブログにも

しばらくは少しゆっくりお休みさせていただき、また新しい道を歩み始めたいと思います

とあったので、この時は芸能界を引退することを考えていたのか。

 

【Ads By Google】

 

 

【消えた理由】結婚していた?

突然の活動休止だったので、「朝倉あきは結婚するのでは?」と思った人もいるでしょう。 

調べてみましたが、朝倉あきは現在独身です。

彼氏では?

と噂になったのは、中村蒼。

ドラマ「学校じゃ教えられない!」で意気投合したようです。

しかし中村蒼は2017年1月に結婚しています。

しかもお相手とは6年交際していた、ということですので、朝倉あきと交際していたという事はなさそう。

仲の良い共演者。

といったところでしょうか。

朝倉あきさんの相棒は今後見つかるのか?熱愛報道が楽しみです。

これからの朝倉あきの活動に注目です。

おすすめの記事