今井竜惺(いまいりゅうせい)の筋肉はブルースリー好きの父親の影響。入院情報を調査

来年の1月5日に公開になる映画

「キングスマン:ゴールデン・サークル」

のPRイベントにチュートリアルの徳井義実と一緒に登場した、カンフー少年今井竜惺くん。

徳井と今井竜惺くんのアクション対決も行われ、

素早いヌンチャクさばきや蹴りを披露!

徳井が「痛い、痛い」が完敗する展開に。

こちらでは筋肉少年の今井竜惺くんについていろいろと調べてみました。

 

今井竜惺くんのプロフィール

名前:今井竜惺(いまいりゅうせい)

生年月日:2010年

年齢:7歳

出身地:奈良県奈良市

 

【Ads By Google】

 

筋肉がすごい理由について

今井竜惺くん、子供なのに筋肉がすごいですよね!

子供でも鍛えればこんなに筋肉がつくんだー!と思った人もいるでしょう。

竜惺くんは1歳のころブルース・リーの代表作『燃えよドラゴン』を見て、ブルース・リーの大ファンになったのです。

子供って、子供向けの番組を見るのでは?と思いますが、

これはブルース・リーが好きだったお父さんの影響のようです。

幼い頃からブルース・リー信者にさせるための父親の作戦ですね笑

そして、ブルース・リーのことが好きになった竜惺くんは、2014年8月からヌンチャクの練習を開始。

2015年1月からパンチやキックの練習を始めました。

きっと筋が良かったのでしょう、1年もしたらブルース・リーの映画「死亡遊戯」のアクションを完全コピー!

この動画を投稿したところ世界中の注目を集め、日本だけでなく海外のテレビ番組への出演も果たしました。

現在でもトレーニングは欠かさず、片腕立て伏せ、指立て伏せ、また割りなどを行っているそうです。また、毎日1時間のランニングも欠かさないのだそう!

ブルース・リーになるべく、日々努力しているようです。

 

【Ads By Google】

 

父親はどんな人?

とってもすごい今井竜惺君の父親はどんな人なのでしょう?

調べてみたところ、竜惺くんのお父さんの名前は今井竜治さん。

竜惺くんの名前はお父さんの名前から1文字とったんですね。

そしてお父さんの今井竜治さんは空手家だそうです。だから竜惺くんをしっかりと教えることができたのです。

父親の今井竜治さんが子供だった頃の話。

今井竜治さんのお父さん(つまり竜惺くんのおじいさん)が空手をやっていたのだそう。

そして、今井竜治さんが3歳の時にブルース・リーを見て、大好きになったのだそうです!

なんだか竜惺くんのエピソードと似ていますね!

竜惺くんの動画の中にお父さんとヌンチャク対決をしているものがありますが、お父さんもなかなかのヌンチャクさばき。

お父さんも相当のブルース・リーファンであることがうかがえます。

 

母親はどんな人?

今井竜惺くんの母親についても気になります。

色々と調べたのですが、お母さんの名前は出てきませんでした。

ただ、竜惺くんの動画の中に、お母さんが出てくるものがありました!

今井竜惺君のお母さんがクッションを持って椅子に座って、そこに竜惺君がキックをするというもの。

お母さんが座っているのに、竜惺くんのキックで椅子が倒れるのです!

子供度は思えないキック力の凄さを見ることのできる動画です。

 

【Ads By Google】

 

 

ブルースリー好きを公言したことがきっかけでブルースリー家族と会えた

YouTubeのコメント欄にも多くの海外からのメッセージがある今井竜惺くん。

世界から注目されているのです。

この話は、ブルース・リーの実の娘シャノンさんの耳にも届きました。

シャノンさんと直接会い直筆のメッセージとプレゼントを今井竜惺くんに手渡しました!

素敵な計らいですね。

現在インスタ画像が見れないため残念ですが画像は載せられませんでした・・・。

入院したというのは本当か?

今井竜惺くんを検索すると、「入院」というワードが浮上します。

でもどんなに調べても入院したという情報が見つからないのです。

もし7歳で入院したとなると心配になりますね。

ヌンチャクを使ったカンフーをしたりするなど激しい動きをするので怪我をしたという可能性もい。

情報が入り次第更新しますね!

おすすめの記事