日本中央競馬会(JRA)所属の女性騎手、

藤田菜七子が注目されています!

現在中央競馬唯一の女性騎手というだけでなく、

昨年2017年には14勝を挙げて、女性騎手として年間最多記録賞を更新!

実力があることも証明しています。

騎手だけではなく、芸能でもいけると言われるほどの美貌!

なんとホリプロともマネージメント契約しているのです!

何かと注目される藤田菜七子の色々を調べてみました!

 

【Ads By Google】

 

藤田菜七子 プロフィール

生年月日:1997年8月9日

血液型:A型

出身地: 茨城県北相馬郡守谷町

身長:157.4㎝

体重:45.6㎏

好きな食べ物:お肉、スイーツ

趣味:読書

特技:県道、空手、ピアノ

所属厩舎: 根本康広(美浦)

 

経歴まとめ

騎手になろう!と藤田菜七子が思ったのは小学校5年生くらいの時。

テレビで競馬中継を見て「とにかくカッコいい!」と思い、大感動!

それで馬に乗ってみたくなり、乗馬を習い始めました。

これが騎手になるきっかけになったのだそう。

中学校卒業後はJRA競馬学校の騎手課程に入学。

これすごく難しいことで、この時応募者が153名で、実際に入学できたのはわずか7名。

しかも女性1名だったのです。

応募資格は年齢、体重などの他に、視力などかなり細かく決められていますよ!

両親も藤田菜七子が騎手を目指すことに特に反対はしなかったそうで、とてもおおらかな両親であることがうかがえます。

 

2016年3月3日についにデビュー!

川崎競馬場で最初に騎乗したのは、コンバットダイヤ(浦和)で8着。

2016年3月24日浦和競馬第3レースでアスキーコードに騎乗しついに初勝利!

同じ日の第6レースでも勝利して、なんと1日に2勝しました。

2017年10月21日新潟競馬第11レースでベルモントラハイナに騎乗、勝利してJRA年間勝利数12勝に!

これでJRA女性騎手の年間最多勝利記録を更新。

2018年2月10日から3月4日まで行われている小倉競馬にフル参戦しており、

24日第3レースでアップファーレンに騎乗し勝利、今年JRAで4勝目を挙げました

 

【Ads By Google】

 

落馬が多すぎると心配されている?

注目されている藤田菜七子ですが、そのせいか“落馬が多い”ともいわれています。これ本当なんでしょうか?

調べてみたところ、2016年には3回、4月13日船橋、4月23日東京、7月6日兵庫で落馬しています。

2017年には2回、8月26日新潟、10月15日東京で落馬。

特に2016年東京競馬での落馬では、「右上腕三頭筋損傷、頭部打撲」という怪我をしてしまいました。

しかし、落馬というのは新人であってもなくても騎手にはつきもの。

少しずつ技術も向上して、これからは安定した走りを見せてくれるのではないかと思われます!

 

彼氏はいる?

藤田菜七子に彼氏がいるのか気になりますね。

ネットでも沢山検索されていますよ!

調べてみたところ、さすが藤田菜七子色々な噂がありました。

まず、2つ年上の若松風馬騎手。

これは年齢も近いのでありえる話かもしれません。

もう1人は厩務員である松若さん。

厩務員、つまり競走馬のお世話をしている人ですね。

松若さんは1949年生まれですので、もしかしたら藤田菜七子のお父さんより年上かもしれません。

これはさすがにないでしょうかね・・・。

どちらの噂もスクープ写真など取られているわけではないので、噂だけのようです。

これからしっかりとした情報が出てくるかもしれませんね。

 

【Ads By Google】

 

最近、さらに可愛くなったと話題!

藤田菜七子が可愛くなったといわれています。

確かに幼さが残っていたデビューしたての頃と比べると、

ぐっ〜と大人っぽくなりましたね!

お肌もかなりきれいになりました。

レース中や練習中の時にはノーメイクのようですが、普段は若い女の子らしくお化粧をしている写真などもあります!

確かに歴代女性騎手の中では、一番かわいいともいわれているようです。

これからの藤田菜七子の活躍に注目していきましょう!