映画『カメラを止めるな!』が話題になっていることはご存知でしょうか?

連日満員で立見が出るほどの人気となっているのです。

この映画には有名俳優が一切出演していない。オーディションで選ばれた無名俳優ばかり・・・。

しかも監督も新人。

にも関わらずなぜこれほどまでに話題となっているのでしょうか?

指原莉乃さんも大絶賛の映画一度足を伸ばして映画館まで行ってみてはいかがだろうか?

今回はこの映画の監督である上田慎一郎さんについてリサーチしてみました!

 

 

上田慎一郎 プロフィール

名前:上田慎一郎

生年月日:1984年4月7日

年齢:34歳

出身:滋賀県長浜市

身長:168cm

血液型:A型

 

上田慎一郎さんが映画を撮り始めたのは中学生の頃

父親から借りたハンディカムで撮っていたようです

出身高校である滋賀県立長浜高校在学時には、

文化祭で自身が作成した映画を上映しこれがきっかけとなり演劇部に入部したようです。

一般的な高校生だったら、たこ焼き屋?焼きそば屋?ダンス披露?とかですがこの頃から映像に対する関心の大きさが伝わってきます。

演劇部では舞台劇の脚本演出を学び、高校3年生時には近畿高等学校総合文化祭で自主作品を上映されるまでに。

経歴が評価され大学からオファーも来るが・・・

夢はでっかく「ハリウッド」

ということで大学には進学せず大阪にある英語の専門学校に通うことになります。

しかし、その学校に馴染むことができず、2004年に途中退学。

大阪から東京までヒッチハイクで向かいますが、何をすればいいか分からなくなり路頭に迷うことに。

それから5年間は映像から離れます。

 

え!?そんな過去があったの!?

なんてと驚く方もいるかもしれませんが事実のようです。

 

時には詐欺に遭い数百万円の借金を背負い、時には代々木公園でホームレス生活をしていました。

25歳の時に「自分は何をしているんだ」自問自答した時、再び映像への想いがこみ上げ

映画製作団体PANPOKOPINAを結成

 

長編映画「お米とおっぱい。(2011年)」を完成させ映像の道へ戻ってきたのです。

そして現在は新人ながら、これまでに7作品の映画を監督し、国内外の映画祭で20のグランプリを含む46冠を獲得しているのです。

 

 

結婚していた!?子供は!?

Keep Rolling (映画『カメラを止めるな!』主題歌) [feat. 山本真由美]

 

現在、上田慎一郎さんには奥様がいます。

奥様は作品作成に大きく関わっており、主にアニメーションを製作しています。

ふくだみゆき監督作品「こんぷれっくす×コンプレックス」では毎日映画コンクールでアニメーション映画賞を獲得していました。

そう!!ふくだみゆきさんが奥様でした!

実は上田慎一郎&ふくだみゆき夫妻にはお子様もいました。

2歳くらいでしょうか?後ろ姿でわかる可愛い息子さんです。

 

人生の崖っぷちから這い上がってきた経験もあり、

映画の大盛況と家族を手に入れたことは上田慎一郎さんにとってはかなり幸せなことでしょう。

 

 

 

おすすめの記事