こんにちは!
PZRです٩( ‘ω’ )و
日本競馬界のプリンセスこと藤田菜七子騎手の活躍が素晴らしいですね!
しかし今後、藤田菜七子騎手を脅かすかも知れない存在がいるのです。
現在は、JRA競馬学校・騎手課程に在籍する今村聖奈さんです。
女性としては16人目の競馬学校入学者です。
一体何者なのでしょうか??

JRA競馬学校`とは?

競馬学校は、昭和57(1982)年に、「世界に通用する強い馬づくり、そのために必要な人づくり」をスローガンに設立され、以来、優れた技術と知識をもった多くの騎手と厩舎スタッフを中央競馬サークルに送り出してきました。 また、適宜、授業カリキュラムの改善を行い、環境の変化に応え、その時代に適合した人材の養成に努めています。 苦楽を共にした競走馬がレースで勝利した時の喜びは、厳しい環境であっても、この仕事でしか味わうことができないものであり、これからも続いていくものです。

 

今村聖奈の父親とは?

実は今村聖奈さんは正真正銘のサラブレッドです!!
父親の名前は、今村康成さん。

障害競走を得意とした元騎手で、
2001年のG1中山大障害でユウフヨウホウに騎乗し勝利した騎手です。
2012年12月20日に引退し、現在は調教助手としていまも競馬界で活躍されていました。
イケメンで知られ、女性ファンが多いことで知られています。
そんな今村康成さんの娘ですから、しっかりとDNAを受け継いでします。

今村聖奈がカワイイ!!

もちろん騎手としての才能も期待されているのですが、
ルックスに注目が集まっています。
藤田菜七子騎手に負けず劣らずの容姿だからです。
現在は15歳。
まだまだこれから綺麗になっていくのは間違いないでしょう!

 

 

今村聖奈とは?

三姉妹の長女として誕生し、
父親を見て育った今村聖奈さんは、
11歳の頃から乗馬を始めていて、馬とのコミュニケーションの取り方も知っています。
彼女の座右の銘は、人馬一体

憧れの騎手は武豊騎手だということです。
女性初のG1ジョッキーになりたいと気合十分で、
すでに藤田菜七子騎手をライバル視しています!
38期生の今村聖奈さん順調にいけば卒業まであと3年。
さて今後、女性初のG1で1着2着の争いが見れる日は来るのだろうか??
楽しみです!

 

おすすめの記事