おはようございます。
P Zです(^ ^)

ノムさんこと野村克也さん。
84歳になりますが先日スワローズドリームでは元気な姿を見せ、
「最下位(現在の順位)。何をやってんだ」
と古田敦也監督へ活を飛ばしていました。

そんな野村克也さんの孫が話題になっています!
野球界で活躍が期待される孫は、
現役高校生でした。
名前は、野村忠克さん。
星槎国際湘南在学中の高校球児なのです。

 

野村忠克とは!?

2001年生まれで2019年に18歳です。
父親はみなさんご存知。
野村克也さんの息子・野村克則さん。
元プロ野球選手で捕手としてヤクルトスワローズや楽天などに在籍していました。

現在は、2軍バッテリー兼守備作戦コーチをされ野球界で今も活躍されています。
野村忠克さんは意外にも幼少期から野球漬けかと思いきや小学校3年生の時に野球を始めていました。

中学生時代(横浜緑ボーイズ)では内野手でジャイアンツカップという全国大会に出場していました。
高校に入ってからは外野手です。
副主将としてチームを支えていますが、
レギュラーではなく3塁コーチでした。
背番号は17番。
夏の甲子園を目指し、チーム一丸となって日々練習を積み重ねています。

 

 

 

星槎国際湘南は甲子園の常連校?

星槎国際湘南という高校は甲子園の常連校なのか?
実はこれまでに甲子園出場歴はありませんでした。
神奈川県にあるこの高校。
神奈川県の強豪といえば、「横浜高校」ですね。
2019年も横浜高校は神奈川県大会優勝候補です!

星槎国際湘南が甲子園初出場することはできるのでしょうか??

野村忠克さんの高校卒業後の進路も気になるところです!
今後の活躍にも期待です( ´∀`)

 

 

おすすめの記事