『今夜、誕生!音楽チャンプ』という番組から丸山純奈さんが歌手デビューします。

2017年12月の“第1回 中高生制服チャンプ”で優勝した丸山純奈さん。

その時の動画再生回数800万回を突破しています。(2018年3月現在)

丸山純奈さんは中学生!!

デビュー曲のタイトルは『ドラマ』。

奇跡の歌声とも言われており日に日に注目度が高まるばかりですが一体どんな人物なのでしょうね?

丸山純奈 プロフィール

名前:丸山純奈(まるやまじゅんな)

愛称:すーちゃん

生年月日:2003年11月14日

年齢:14歳

出身:徳島県

 

【Ads By Google】

 

経歴がすごかった!

小学3年生(11歳)で徳島少年少女合唱団に参加しており

音楽の都とも呼ばれる本場ウィーンで合唱した経験があります!

徳島少年少女合唱団は1963 年に誕生した由緒ある合唱団で日本全国各地81都市で公演をし、

海外公演は創立以来35 回を数え世界16 ヶ国で公演をしています。

国際交流活動の日本代表として認定される合唱団なのです。

2015年、2016年に「スターへの道」というカラオケイベントで優勝した経歴も持っています。

POLU(ぱる)というバンドを結成!

丸山純奈は実はソロとして活動する一方でバンドを組んでいました。

徳島市の万代中央埠頭(ふとう)の活性化のために「ミズイロ」というイメージソングを制作したのですが、

このヴォーカルオーディションに丸山純奈さんは応募し決定しました。

町おこしのためのイメージソングですが、なんと作詞は!!

ロックバンド「チャットモンチー」でドラマーとして活動していた元メンバーの高橋久美子さんでした。

 

POLUは一気に人気となり、

ミュージックステーションの大型特番『ウルトラFES』

こちらの番組の出場権をかけた「Mステへの階段」で見事にPOLUが優勝し、

2017年9月18日にウルトラFES2017に出演しています。

町おこしのためのバンドが一気に全国区になるのは異例でありこれもまた丸山純奈さんの歌唱力の凄さからではないでしょうか?

これまでの経歴を見ても音楽エリートであることは間違いないです。

丸山純奈さんは底知れぬ可能性が感じられます。

 

【Ads By Google】

 

中学校はどこ?

現在は中学2年生。

どこの中学校に通っているのか?

気になって調べてみると、徳島県の国府中学校であることが判明しました。

丸山純奈さんのプライベートのTwitterから判明しています。

いつも制服姿ですし特に隠しているという様子はないようです。

デビューも決まったので中学校卒業後は上京し都内の高校に通うことになるでしょうか。

 

『ドラマ』は母親へ捧げる曲だった!

デビュー曲『ドラマ』は巣立つ娘から母への想いを歌った曲で、

丸山純奈さんは

「お母さんへの感謝の気持ち、家族への思い、自分がいつも思っていることをそのまま書いてくださっている」

と詩に対してコメントしています。

ちなみに丸山純奈さんの母親は純奈ママとしてTwitterをされています。

フォロワーは5000人を超えております。

画像も載せていて綺麗なママなんですよ!!

純奈ママ 公式Twitter

さてこの感動の『ドラマ』という純奈さんのデビュー曲は大ヒットするのか??

今後の活躍に大注目ですね!

【Ads By Google】