原大智の父親は広尾の資産家だった!大学は平野歩夢と同じで同級生

現在盛り上がっている平昌オリンピック。

12日にはフリースタイルスキー男子モーグルの決勝が行われ、原大智(ハラ ダイチ)が銅メダルを獲得しました!

これは今大会初めてのメダルであるだけでなく、男子モーグルで初めて日本勢のメダルともなりました。

こちらでは原大智選手についていろいろと調べてみました。

 

【Ads By Google】

 

原大智のプロフィール

生年月日:1997年3月4日

出身地:東京都渋谷区広尾

身長:172㎝

体重:75㎏

所属:チームジョックス

 

原大智の経歴

スキーが趣味の両親に連れられて、原大智がスキーを始めたのは3歳の時。

小学校6年生から競技としてモーグルを始めました。

中学校時代は新潟県南魚沼郡にあるナスパスキーガーデンに下宿、ここで毎日練習していました。

高校時代はカナダへスキー留学。

成績をざっと振り返ってみましょう。

 

2015年

全日本モーグル選手権 優勝

2016年

ワールドカップ年間ランキング 8位

2017年

ワールドカップ第2戦 4位

冬季アジア大会 2位

2018年

ワールドカップ第4戦 15位

ワールドカップ第7戦 13位

 

高校や大学は?

原大智の高校、大学が気になりますよね!

中学校を卒業した後、原大智はカナダにスキー留学しています。

高校の名前は、CSBAウィスラー(カナディアン・スポーツ・ビジネス・アカデミー)。

普通の高校ではなくスポーツビジネスに特化した専門学校で、調べてみるとスキー、スノーボード、ゴルフ、マウンテンバイクなどのコースがあるようです。学費もかなりかかるようで、インタビューで原大智は「カナダへスキー留学をさせてくれた両親にはとても感謝している」と語っています。

大学は日本大学スポーツ科学部競技スポーツ学科に在籍しています。

平野歩夢選手と同じですね。

 

【Ads By Google】

 

父親と母親とは?

原大智の父親と母親について調べてみました。

父親の名前は原勇樹さん、母親の名前は原由美さんというそうです。

父親はスキーの経験があり、原大智が中学校卒業後の進路について迷っていたところ、母親と一緒に原大智の留学を後押ししてくれたのだそう。

メダル獲得の際には、両親も平昌の会場で原大智を見守っていました。

由美さんは「予選も通ると思っていなかった」、勇樹さんは「本当によくやってくれた、それしか言いようがない」とコメントしています。

ニュースでは両親の写真もありましたね。

ご両親の写真は→こちら

実家は金持ち!?

留学させることができるということで経済力は間違いなく有るでしょう。

調べてみると留学先のCSBAウィスラーの学費が年間で220万越えということなのです。

学費だけですよ!賃貸料や生活費や交際費や交通費などを考えると・・・。

そう考えるとかなり裕福な家庭なのでしょう。

また原大智の出身中学が広尾中学校ということも話題となっており、さらに金持ち説が濃厚になります。

広尾といえば高級住宅街で有名な一等地。

広尾中学に通っているのであれば実家は広尾でしょう。たぶん。

この地域の世帯の平均年収1,000万円を超えています。

さらに5軒に1軒は1,500万以上ということ。

父親原勇樹さんの職業を調べてみたのですが、渋谷区に複数のマンションを保有している資産家だというのです!

 

 

【Ads By Google】

 

 

彼女はいる?

 

なかなかイケメンの原大智に彼女がいるのでしょうか?

調べてみたところ、現在彼女はいないようです。

というのも、ファンの誰かが原大智に直接こんな質問しています。

直接過ぎる質問ですね。

しかし過去に彼女はいたようですよ!

本人が答えているので確かだと思われます。

ということで、過去に彼女はいましたが、現在はいないようです。

オリンピックが終わって落ち着いたら、何か進展があるかもしれません。