ヤクルトの外人選手、デビット・ブキャナンってご存知ですか?

今あまり調子のよくないヤクルトですが、ブキャナン投手だけは絶好調!

なかなかのイケメンということで注目されてもいます。

ブキャナンの経歴や、美人妻についていろいろと調べてみました。

 

 

ービッド・ブキャナン プロフィール

本名:デビッド・アンドリュー・ブキャナン

   David Andrew Buchanan

生年月日:1989年5月11日

出生地:ジョージア州アトランタ

身長:191㎝

体重:90㎏

ポジション:投手

所属球団:東京ヤクルトスワローズ

背番号:28番

 

キャナン 経歴まとめ

ブキャナンの経歴について、ざっとおさらいしてみましょう。

2009年MLBドラフト6巡目でニューヨーク・メッツから指名されました。

 

しかし、これを蹴ってジョージア州立大学に進学しているのです。

ニューヨーク・メッツが嫌いだったんでしょうか?

真相はわかりませんが・・・

 

なぜなら次の年、

2010年にMLBドラフト7巡目でフィラデルフィア・フィリーズから指名された時には契約をしているのです。

フィラデルフィア・フィリーズは、ペンシルバニア州フィラデルフィアに本拠地のあるチームです。

その後何年かマイナーリーグで活躍したのち、

2014年5月ついにメジャーデビュー!この年は6勝8敗

防御率3.75となかなかの成績

2015年は15試合に出場しましたが、2勝9敗と大きく負け越し、防御率6.99と最悪な結果に。

2016年再びマイナーリーグへ配属され、メジャーで活躍することはできませんでした。

11月には戦力外通告され自由契約となっています。

 

2016年12月に東京ヤクルトスワローズがブキャナンの獲得を発表。

メジャーで特別な活躍をしていたわけではありませんが、

これから活躍が期待される選手、といったところでしょうか?

平均球速が140キロ台、

“低めに集めて打たせて取る技巧派右腕”なのだそうです。

2018年、ブキャナンはヤクルトで安定した投球を見せてくれていますね。

 

 

 

のアシュリーとはどんな人物?

2017年シーズンからヤクルト入りしている、ブキャナン。

ブキャナンの奥さんについては、開幕前から話題になっていました!

それは開幕前の1月25日に成田空港に着いたブキャナンに報道陣が、

2016年11月に結婚したブキャナン奥さんの写真を見せてほしい

とお願いしたことから。

そう、このとき新婚さんだったのですね!

 

仕事とはいえ、結婚してすぐに遠距離婚って、なんだか気の毒です。

 

ブキャナンはスマートフォンにあったアシュリーさんとのツーショットを、快く見せくれたのだそう。

あまりの奥さんの美しさに、記者からはどよめきがあがったそうです。

奥さんとの2ショットはこちら↓

 

確かにすごい美人ですね!

ブキャナンによると、モデルの経験はないようですが、あってもおかしくないですよね。

ニコール・キッドマンに似ていますよね。

どうでしょう?

彼女の名前はアシュリーで、

小学校の先生をしておりこの当時は小学校3年生の担当だったため、

ブキャナンと一緒に来日することができなかったのだそうです。

ブキャナンにとって奥さんは彼のすべてなのだそうで、

「チームのために勝ちたいという気持ちもあるが、彼女がスタンドで見ていると思うと、ものすごくやる気がわいてくるんだ」

ということだそうで、とっても仲の良い夫婦のようですね。

 

 

供はいる?

ブキャナンとアシュリーの間に、子供はいるのでしょうか?

調べてみましたが、今のところ子供はいないようですね。

奥さんが来日した際には、報道陣の前で気さくにポーズを取ってくれる2人ですから、

赤ちゃんが生まれたら気さくに取材に応じてくれそうな気もしますね。

この2人から生まれる子供は、

きっと美人美男になることが予想されますから楽しみですね!