俳優・武田鉄矢が水戸光圀公を演じる「水戸黄門」。

武田鉄矢が水戸黄門に出るとは、なんだか時の流れを感じますね。

これを機に助さんと格さんもぐっと若くなりました。

助さんを財木琢磨、格さんを荒井敦史を演じていますが、若いイケメンの助さん格さん、なんだか新しい!

こちらでは、助さんを演じた財木琢磨について調べてみました!

 

Ads By Google

 

財木琢磨のプロフィール

本名:財木琢未

生年月日:1992年10月15日

血液型:O型

出身地:福岡県久留米市

本名:財木琢未(ざいきたくま)

身長:178㎝

スリーサイズ:B93-W77-H95

趣味:バスケットボール

特技:空手(黒帯)

所属事務所:長良プロダクション

 

経歴まとめ

財木琢磨のデビューのきっかけは、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募したことだそう。

20歳の時にサラリーマンをしていたところ、職場の上司「コンテスト受けたらどうだ?」とすすめられて、コンテストに応募。

2012年、第25回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで見事フォトジェニック賞、紅茶花伝賞を受賞。これで芸能界入り。

2015年~2016年にはミュージカル「ミュージカル・テニスの王子様3rdシーズン」の手塚国光役に抜擢され、これがブレイクのきっかけとなります。

2017年アニメを舞台化した「甲鉄城のカバネリ」に出演。ここで初めて殺陣に挑戦しましたが、知り合いには”ラケットを振っているように見える”と言われてしまいました。

2017年「ミュージカル『刀剣乱舞』~三百年みほとせの子守唄~」では大倶利伽羅(おおくらからり)役。この時は、しっかりと殺陣の練習をしたそうです。

2017年10月からはBS-TBS「水戸黄門」に助さん役として出演。

2018年1月上演予定の舞台「クジラの子らは砂上に歌う」に出演が決まっています。

舞台での活動が多いようですね。

顔が整っていますから、アニメ系の舞台に出てもイメージを崩さず向いているのかもしれませんね!

これからバラエティなどでも楽しませてもらいたいものです。

 

Ads By Google

 

炎上理由は?

財木琢磨の名前を検索すると”炎上”というワードが出てきます。

調べてみると、財木琢磨がミュージカル「ミュージカル・テニスの王子様3rdシーズン」に出演していた時に、財木琢磨がうっかり?Twitter彼女との2ショット写真をアップ、しかも彼女と思われる人物が交際を匂わせるコメントをしたことで炎上。

しかし時期が悪かった!

ちょうど舞台の最中、主要キャストである財木琢磨のカノバレ発覚ということで、ファンは大騒ぎ。

“舞台を辞退しろ”“何やってるんだ”など厳しいコメントが相次ぎました。

事務所側は正式コメントを出さず、スルーしたことも炎上に油を注いだようです。

彼女はどんな人?

彼女のことで炎上騒ぎが起きた時に、彼女の名前出身高校も明らかになりました。

名前は”中野絵李”といい、福岡県うきは市出身。

高校は福岡県久留米市の南筑(なんちゃく)高校。

財木琢磨も福岡県久留米市出身ですから、もしかしたら高校時代からの知り合いなのかも?

最近は彼女のことは出てきませんから、気を付けているのでしょうね。

もしかしたら彼女に怒られたのかも?

ということで最近のことはわかりませんでした。

 

Ads By Google

 

 

高校や大学はどこ?

高校については先ほどもありましたが彼女が南筑(なんちゃく)高校ということが発覚しているので、

南筑高校の可能性はあります。

しかしはっきりした情報はなくバスケ部に所属していたことは明らかになっていますがあまり目立った活躍をしている高校ではないので詳しく調べることはできませんでした。また高校は学ランが制服の学校のようです。

大学はいっていない可能性が非常に高く、20歳までバイトをしながら芸能活動を行いその後上京したそうです。

これから伸びていくイケメン俳優、財木琢磨にこれからも注目です!