2017年11月19日に宝塚を退団した、朝夏まなと(あさかまなと)

「神々の土地~ロマノフたちの黄昏~」「クラシカル ビジュー」の東京宝塚劇場公演では、8000人のファンに見守られてのさよなら公演となりました。

その退団から3週間近くたって、朝夏なまとが芸能プロダクション、東宝芸能に所属することがニュースになりました!

東宝芸能というと沢口靖子や長澤まさみが所属していますね。

こちらではこれから活躍が期待される朝夏まなとさんについていろいろと調べてみました。

 

Ads By Google

 

 

朝夏まなとのプロフィール

生年月日:1984年9月15日

血液型:A型

出身地:佐賀県佐賀市

身長:172㎝

趣味:ドライブ

愛称:「まぁ」

 

経歴まとめ

3歳の時からバレエを習っていた、朝夏まなと。

中学2年生が終わった春休みに宝塚の全国公演「うたかたの恋」を見て感動し、宝塚へのあこがれが生まれたそう。

しかしどうしたら入ることができるのか情報がありませんでした。

そんな時、『佐賀県出身の1年先輩が宝塚音楽学校に入学する』という新聞の記事を読んで、自分でもチャレンジできる!

と受験を決意!

その翌年、2000年4月には宝塚音楽学校に入学しています。

行動力があるんですね!

2002年3月には88期生として宝塚歌劇団に入団、星組の公演「プラハの春/LUCKY STAR!」で初舞台、5月には花組への配属となりました。

花組で出演した公演をいくつかご紹介します。

2005年 「マラケシュ・紅の墓標」新人公演初主演

2008年 「蒼いくちづけ」で、バウホール初主演

2010年 「BUND/NEON 上海」バウ単独初主演

    「CODE HERO」

2010年6月1日宙組へと組み換えとなりました。

こちらでいくつもの公演に出演し、2015年2月16日に7代目宙組トップスターに就任します。

その後出演した公演をいくつかご紹介します。

2015年 「王家に捧ぐ歌」

2016年 「エリザベート」

2017年 「神々の土地/クラシカル ビジュー」

そして2017年の「神々の土地/クラシカル ビジュー」が最後の公演となりました。

 

Ads By Google

 

退団後の活動は?

朝夏まなとはこれからどのように活動していくのでしょうか?

東宝芸能の関係者のコメントによると朝夏まなとは、”舞台のみならず、女優として未知数の可能性を秘めている”のだそう。そこを見込まれて、東宝芸能に所属することとなったようです。

現在2018年4月東京と大阪でのライブが決まっているようです。

舞台だけでなく、テレビドラマなどで女優として活躍するのを見てみたいですね!

本名は?

宝塚は皆さん考えに考えて芸名をつけるそうです。

朝夏まなとの本名が気になりますよね!

本名は、「岩﨑明日香(いわさきあすか)」というそうです。

とっても素敵な名前ですね!これだけでも芸名になりそうですが、これからの芸能活動も朝夏まなとで行っていくのでしょうね。

彼氏や結婚は?

退団後の会見では、結婚について質問され、

「(結婚の)予定はございません。ご期待にそえず、すみません」

とコメントしていますので、結婚の予定はないようです。

彼氏についても現在はいないようですね。

これから新しい仕事が始まるので、こちらに専念したいのではないでしょうか?

調べてみると、2007年朝夏まなとがまだ22、23歳くらいのころに男性といたという、目撃情報がありました。

しかし、この時一緒にいたのが”学生風の男子”ということで、当時18歳くらいだった朝夏まなとの弟?だったのではないか?

と言われてもいます。

これからの芸能活動と熱愛情報に関して朝夏まなとに注目していきましょう。

 

Ads By Google