上田慎一郎監督の低予算映画『カメラを止めるな!』が大ヒット中で話題になっていますね。

国内外で数々の賞を受賞しています。

その映画でヒロイン役を演じたのが、秋山ゆずき

にわかに注目を浴びていますが、まだまだあまり知られていない存在です。

その経歴や学校、彼氏について調べてみました!

 

 

秋山ゆずき プロフィール

生年月日:1993年4月14日

血液型:A型

出身地:埼玉県

職業:女優、アイドル

身長:155cm

趣味:映画鑑賞

特技:クラシックバレエ、水泳

所属;アソビシステム

 

経歴まとめ

秋山ゆずきの経歴をおさらいしてみましょう。

2008年にグラビアアイドルとしてデビューしました。

このときの芸名は、橋本柚稀

グラビアアイドルとしてDVDも出しています。

 

2010年8月には劇団空感エンジン『奴ら 〜海よ、オレの母よ〜』で、17歳でヒロイン役に抜擢。

これが初舞台だったそうですから、凄いですね!

2011年上田慎一郎監督の映画『恋する小説家』にヒロイン役で出演。

2012年芸名を”秋山ゆずき“に変更。

 

橋本柚稀、秋山ゆずきこれらが本名なのかどうかまでハッキリわかりませんでした・・・。

でも「ゆずき」は本名っぽいですね。たぶん。。。

 

2013年アリスインプロジェクトの『戦国降臨ガールズ』の舞台に出演。

2014年アクトアイドル「アリスインアリス(二期)」に愛称ゆずゆずとして加入。

しかし個人活動に専念したい!

ということで2015年8月には卒業しています。

2016年からは舞台を中心に活躍しています。

ベニバラ兎団本公演 vol.20『パライソの海 ー小さな花の夜露に映る月ー』

また、上田慎一郎監督の『ナポリタン』にも出演。

2017年も精力的に舞台に出演しています。

 

上田慎一郎監督の『カメラを止めるな!』にヒロイン役で出演。

始めはグラビアアイドル色が強かったようですが、

途中から舞台や映画を中心に活躍し、女優志向が強くなっているようです。

 

 

事務所を辞めた理由とは?

現在の事務所に所属する前、秋山ゆずきは「フィットワン」という事務所に所属していました。

この事務所を2016年3月に退所して、その後しばらくフリーで活躍していました。

そのためなぜ事務所を辞めたのか?

ということで話題になっていました。

その理由について秋山ゆずきは何も話していません。

考えられる理由は、事務所のカラーと秋山ゆずきの方向性の違い。

事務所「フィットワン」に所属しているのは、壇蜜、吉木りさ、杉原杏璃。

皆さんグラビアアイドルの印象が強いですね。

そのため2013年頃から女優としての活動に力を入れている秋山ゆずきは、

方向性が違うということで事務所をやめたのではないか?と推測されます。

 

高校や大学は?

女子高校生時代に”橋本柚稀”の名前で、女子高生グラドルとして活躍していた秋山ゆずき。

どこの高校、大学だったのでしょうか?

色々と調べてみたのですが、情報がありませんでした。

これからいろいろと情報が出てくるかもしれませんね。

 

彼氏はいる?

とってもかわいい秋山ゆずきですが、彼氏はいるのでしょうか?

調べてみましたが、情報がありませんでした。

事務所を辞めたときに、彼氏がいて問題になったのでは?と考える人もいたようですが、実際はそうではありませんでした。

これまでは仕事に集中してきたのかもしれませんね!

現在25歳ですから、これから色々と情報が出てくるかもしれません。

 

 

カップサイズ・スリーサイズは!?

 

秋山ゆずきさん(@yuzukiakiyama)がシェアした投稿

 

2013年現役バリバリのグラビアアイドル時代の情報を発見しました。

秋山ゆずきは『ゆずゆず』というタイトルでDVDも発売していました。

Amazonで購入可能ですよ↓

ゆずゆず 秋山ゆずき [DVD]

これらの情報によるとスリーサイズは、

・B77

・W56

・H82

となっております。

カップが意外と控えめ!!と驚きでしたが、こういったこともグラビアの道から逸れた理由なのかもしれませんね。

さてカップサイズですが、公表はされていませんでしたがBCほどではないだろうかと推測します!