空前の大ヒットを起こした映画「カメラを止めるな!」

無名のキャストばかりが出演する映画と言われていましたが、調べてみると無名とは言い難い人物がおりました。

 

その名前が、長屋和彰(ながやかずあき)です。

「カメラを止めるな!」ではゾンビ役を演じています。

そうそう!イケメンの彼です!

さてこの方、デビューはなんとあの大ヒット映画20世紀少年でした!!

 

 

長屋和彰 プロフィール

生年月日:1987年11月29日

年齢:30歳

出身:東京都

身長:171cm

特技:乗馬,テニス,ギター,般若心経

趣味:映画鑑賞,音楽鑑賞,読書,落語

 

2009年に「20世紀少年 最終章 ぼくらの旗」で俳優デビューしました。

役柄は柔道門下生で出演は一瞬でした。

当時の所属事務所は、アプレでした。

高良健吾さんも所属していた事務所です。

しかしその後、レジェンド・タレント・エージェンシー

に所属事務所を移籍しています。

どちらの事務所も在籍していた期間などについては不明でしたが最終的にはフリーで活動されています。

Twitterを見ると『フリー』との記載があり直接仕事を受け付けていることがわかります。

2度事務所を退所しているのでまとまった情報がないことが無名と言われている原因なのかもしれません。

2007年には花王のCM「success(サクセス)」にお出演歴があったようですので、

20歳以前から芸能活動をしていたことは間違いないでしょうね。

 

 

2010年に映画「大奥〈男女逆転〉」に出演し、

同年には市原隼人さん主演の映画「ボックス!」にも出演していたようです。

2011年3月11日に起きた東日本大震災

その後の福島県を描いた短編映画『FUKUSHIMA DAY』では主演に抜擢されています。

2013年には人気TVドラマ「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2013」にも出演。

2015年には劇団俳優座演劇研究所に27期生として入団し演技に磨きをかけます。

休憩時間中にも台本を読み、芝居に対する情熱は人一倍だと評判でした。

その甲斐あってか、2015年松田翔太さん主演の映画「イニシエーション・ラブ」に主人公の友人役で出演し、

江口洋介さん主演の映画「天空の蜂」や佐藤健さん主演の週刊ジャンプから生まれた映画「バクマン!」など数々の映画に出演しました。

その後舞台を中心に2016年〜2017年まで活躍され、

2018年空前の大ヒットとなる「カメラを止めるな!」に出演し、大注目!

今後バラエティ番組などにも出演する予定です!!

高校・大学はどこ!?

出身の学校って気になるものですよね。

どれほどの学歴があるのか?自分と同じ学校だったり?なんて期待もあるかもしれません。

うすうす気づかれているかもしれませんが、

特定できませんでした・・・。

すみません。

しかし高校に関してある情報を発見しました。

声優として活躍されている

沢城千春さんと同級生だというのです。

沢城千春さんは高校時代はハンドボール部に所属していたということです。

2人とも東京都出身ですので都内の高校である可能性が高いのです。

ハンドボール部で絞っていこうかと思ったのですが、都内のハンドボール部具がある高校が意外と多い為、特定するのは難しいです。

最後に

残念ながらまだまだ情報が少ないです。

今後、バラエティ出演やインタビューなどでプライベートな部分が徐々に明らかになるでしょうね。

さて今後どんな活躍を魅せるのか??

長屋和彰の活躍に期待です!!