ジャニーズJr.で活躍している三味線王子

村治将之助(むらじしょうのすけ)をご存知でしょうか?

2018年8月28日に杵屋勝四助(きねやかつしすけ)という芸名で、

長唄の世界でプロデビューしました!

ジャニーズとは違った、紋付きはかま姿にグッと来たファンもいるでしょうね。

こちらでは村治将之助の経歴や、退所の噂、大学や父親について調べてみました。

 

 

村治将之助 プロフィール

生年月日:1997年11月18日

出身地:東京都

血液型:A型

身長:186㎝

体重:50㎏

趣味:カードゲーム

特技:三味線、歌、ダンス

所属:ジャニーズ事務所

 

経歴まとめ

村治将之助の経歴をおさらいしてみましょう。

村治将之助がジャニーズに入所したのは、2008年。

小学生の頃ですね。

この頃から三味線が得意であることを公言しており、

ジャニーズJr.としてステージに立つときは三味線を披露したこともあったのです。

同じ年に入所したアイドルたちは、sexy Zoneの中島健人さんや菊池風磨さん、ジャニーズWESTの小瀧望さん。

皆、現在活躍していますね。

彼らと比較するとあまり注目を浴びることがなかったのですが、

2016年に有名国立大学に合格したことで急に注目を浴びることとなりました。

 

2018年8月には杵屋勝四助として長唄の世界でデビュー。

これから活躍が期待される若手なのです。

 

退所の噂は本当?

この度長唄の世界でデビューすることとなって、

もしかしたらジャニーズ事務所を退所するのか?

という噂になっているようです。

でも心配はいらないようです!

現在もジャニーズ事務所に席を置きながら、これからも活動を続けていくつもりのようです。

今年の4月にはKAT-TUNのライブにも出演。

村治将之助はジャニーズについて

「僕の原点はジャニーズの舞台。ここで度胸など精神面を育ててもらった」

と話しています。

村治将之助にとって、ジャニーズ事務所は初心に戻れる場所でもあるのでしょうね。

 

 

高校や大学はどこ?

村治将之助は、堀越高等学校に通っていました。

やはり芸能活動がしやすいからでしょうね。

大学はなんと、東京芸術大学!邦楽を学んでいるということで、音楽学部邦楽科に通っています。

やはりかなり努力をしたようで、半年間は仕事を休み、家庭教師をつけていたのだそう。

筆記試験は、難しいセンター試験を受けなければいけません。

もちろん実技の試験もあるので、その練習もしなければなりません。

そう、本気で頑張らないと受からないのですね。

しかも高校が堀越高校だったことを考えると、これは快挙といえるでしょう。

現在大学3年生になる村治将之助。

仕事が忙しいこととは思いますが、しっかりと勉強もしているのです。

 

父親はどんな人物?

村治将之助の父親は、長唄三味線の杵屋勝四郎さん。

本名は村治崇光(たかみつ)さんですね。

1984年から引き継がれている枡谷勝四郎という名前は、今で6代目になるそうです。

4歳から長唄のけいこを始めて、東京芸術大学音楽学部邦楽科で学んでいました。

しかも1990年代にバンドマンとしてメジャーデビューしたこともあるのです!