2006年5月この世を去った俳優・岡田眞澄さん

実の娘が『2019 ミス・インターナショナル日本代表選出大会』でグランプリに輝き、

ミス・インターナショナル日本代表となりました。

 

名前は、岡田朋峰(おかだ・ともみ )さん

 

どんな人物なのでしょうか??

 

 

岡田朋峰 プロフィール

生年月日:1998年??月??日

年齢:20歳

身長:172cm

出身:東京都港区

ファイナリスト32人によって着物、水着、ドレス審査でポージングを披露し、

スピーチや質疑応答などで内面もアピールしグランプリを獲得しました。

プロポーションは抜群!!

身長はなんと172cm

英語もペラペラなのです。

それもそのはず優秀な方で、

現在大学2年生です。

青山学院大学で、国際コミュニケーションを専攻しています。

どうすれば世界中の人と“善い”交友関係を結べるかを学ぶんでいるようで、

世界に友好の和を広げ、社会貢献できる女性になりたいという夢があります。

英語なんて自然と覚えてしまいますよね。

 

父親・岡田眞澄さんの何回目の結婚相手の子供?

岡田眞澄さんは生前は3度の結婚をしています。

1度目はパントマイマーのヨネヤマ・ママコでした。

2度目の結婚は1962年で、女優の瑳峨三智子かと思われましたが結婚直前に婚約破棄。

2度目は1972年に、女優・藤田みどりさんでした。

俳優&DJの岡田眞善さんら3人の息子を授かりますが、1994年に離婚。

1995年に日本航空のキャビンアテントだった26歳下の一般人女性でした。

ちなみに姪の岡田美里さんと同い年でした。

岡田美里さんの次女って最近話題になった方なのですがご存知ですか?

 

そのキャビンアテンダントの女性との間に生まれたのが岡田朋峰さんです。

岡田眞澄さんが63歳の時の誕生でした。

70歳の時にこの世を去っていますので岡田朋峰さんが7歳の時だったのですね。

死因は食道ガンでした。

 

 

 

ハーフなのか?

岡田眞澄さんは日本人とデンマーク人の間に生まれていますので、

岡田眞澄さんはハーフです。

しかし岡田朋峰さんは日本人(ハーフ)と日本人の間に生まれてきていますので、クォーターということになります。

エキゾチックな雰囲気がある岡田朋峰さん

とても美しいですよね!!

今後の活躍に期待です!!