ポセイドン・石川という最近TVで引っ張りだこの芸人さんはもちろんご存知ですよね?

X JAPANの「紅」やDA PUMPの「USA」きゃりーぱみゅぱみゅさんの「にんじゃりばんばん」カバーするCITY POP芸人です。

ただカバーするだけではなく、

なんと!!

山下達郎にアレンジしているから面白いのです。

そして歌がうまい!!

USAに関しては150万回もTwitterで視聴されるほど・・・。

2019年ブレイク間違い無しのポセイドン・石川さん丸裸にしてしまいます!!

 

スポンサーリンク

 

ポセイドン・石川 プロフィール

生年月日:1982年8月27日

年齢:36歳

出身:石川県

血液型:A型

 

ミュージックビデオは全てiPhone撮影でパソコンは一切使っていないというのです。

即興でやられているということなので音楽の才能と芸術面に才能を感じます。

さて学歴について調べてみました。

 

ポセイドン・石川の学歴は?

大学はどこ?

金沢学院大学の芸術学部を卒業していることがわかりました。

偏差値は39〜48

金沢大学のHPでどんな学部なのかチェックしてみました↓

芸術学部芸術学科では、「絵画」「造形」「デザイン」「映像」「メディア」の5専攻の表現領域を広く柔軟に学べるカリキュラムを整えました。1年次には各分野の基礎を学び、2年次以降は各専攻から実践的な技術と表現力を高めます。地域や企業と連携した課題解決プロジェクトも取り入れ、芸術を教養として身に付け、専門分野の知識を武器に実社会で活躍できる、実践的な職業教育を展開します。

 

高校はどこ?

石川県立工業高校を卒業していることがわかりました。

偏差値は51

春高バレーの常連として有名な大学ですね。

音楽を始めるきっかけとなったのが高校の時のようで洋楽・ジャズにはまりジャズピアノを独学で覚え、

聴いたものを覚えて演奏する『耳コピ』をしていたんですって。

その頃から音楽の才能に目覚めていたのですね。

 

中学校はどこ?

なんとなんと衝撃的なことに、

あのきゃりーぱみゅぱみゅやPerfumeをプロデュースした中田ヤスタカ氏と同じ中学校を卒業していました。

金沢市立泉中学校3学年下のポセイドン・石川さん。

なので中学校時代を一緒に過ごしたことはないのだが、

中田ヤスタカ氏プロデュース「OTONOKO[オトノコ] 2018」にポセイドン・石川さんは出演していました。

偶然なのかもしれないが同郷同士で実は音楽の方向性も似ているのかもしれない。

 

スポンサーリンク

 

夢は画家。しかし挫折していた・・・

本業は画家、あくまで音楽は趣味

と割り切って大学卒業後に日本画家になるため京都へ拠点を変えたのですが、挫折。

あまりにも周りがハイレベル過ぎてついていけなくなってしまったようです。

そして2018年9月頃までラーメン屋でバイト生活をしていたようで下積み時代の長かったのですが、

突然のブレイクで本人も驚いていることでしょう。

 

 

ポセイドン・石川の本名とは!?

 

ポセイドン・石川さんの本名は、今村大祐だということが判明しました。

Twitterでは素のポセイドン・石川さんの姿が公開されていました。

『おとな未来パビリオン』というアルバムを2016年に発売しておりました!

芸人というより歌手ですね。

 


おとな未来パビリオン

 

家族がすごかった!

 

▼おじいちゃんが彫刻家

▼父親はシャンソン歌手(本業は花屋)

▼母親も過去にクラシックギターを弾いていた

子供の頃から音楽と触れ合う時間は多く、中学時代から洋楽をよく聞いていたんですって。

ビートルズ、エルトン・ジョン、ビリー・ジョエル、などなど。

 

スポンサーリンク

 

 

最後に(山下達郎のクリスマスイヴ)

 

おすすめの記事