西内まりや引退の危機!?

社長のビンタ騒動など不穏なニュースの末に契約が終了して、

今は前所属事務所のHPから名前も削除されてしまっています。

他の事務所への移籍話もないようで、

このまま引退なのでは?と言われています。

そんな西内まりやの経歴やビンタの理由、彼氏について調べてみました!

 

 

 

西内まりやのプロフィール

生年月日:1993年12月24日

血液型:A型

出身地:福岡県福岡市中央区

身長:170㎝

スリーサイズ:80㎝-58㎝-83㎝

趣味:ファッション、洗濯、アクセサリー作り、お菓子・パン作り

特技:歌、ダンス、ドラム、ギター、ピアノ、水泳、バトミントン

歴まとめ

西内まりやのデビューのきっかけは、2006年の夏。

福岡市内で芸能事務所のスタッフから声をかけられたのだそう。

この時まだ12歳!

 

同じ年の10月、市内の2つの高校が合同で開催している学園祭で行われた「中学生カラオケ選手権」で、

3人組ダンスユニットとして出場、グランプリを獲得しています。

この頃からかわいかったのでしょうね。

2007年7月よりファッション雑誌『ニコラ』の専属モデル(ニコモ)となりました。

 

オーディションではなく、編集部との顔見せでニコモになったのです。

ここで人気が出て仕事が忙しくなってきたため、10月に母親と一緒に東京へ引っ越しします。

2010年10月からは『Seventeen』の専属モデルへ。2015年8月には『Seventeen』の専属モデルを卒業。

 

2007年には映画『ライラの冒険/黄金の羅針盤』のライラ役の吹き替えを決めるオーディションに応募。

5104通の応募の中から、グランプリに輝きました。

11月にはロンドンワールドプレミアに参加し、ライラ役のダコタ・ブルー・リチャーズ、同じく吹き替えを担当した山口智子とレッドカーペットを歩きました。

その後、女優としてドラマ『山田くんと7人の魔女』、『ホテルコンシェルジュ』、映画『CUTIE HONEY -TEARS-』で主演しています。

 

 

 

歌手としては2014年に『LOVE EVOLUTION』でデビュー。

この曲で日本レコード大賞新人賞、最優秀新人賞、日本有線大賞新人賞を受賞!2015年には自分で作詞、作曲した『ありがとうForever…』をリリースしています。

順風満帆だった西内まりやの芸能活動ですが、

2017年にフジテレビの月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』が、かなりの低視聴率で活動に陰りが出てきてしまいました。

 

ンタの理由は?

2017年の10月、西内まりやが所属事務所であった

ライジングプロダクション」の社長をビンタした!!

というニュースがありましたね。

なぜそんなことが起こったのでしょうか?

まず言われているのが、ずっと西内まりやをサポートしてきたマネージャーが彼女の担当を外れ、退社してしまったこと。

このマネージャーは安室奈美恵の担当だったこともあり、上手に西内まりやをサポートしていたのです。

しかし新たに担当となった女性マネージャーと良い関係が築けなかったようです。

また、事務所との関係の悪化もあるようです。

モデルとの熱愛に事務所が干渉したこと。

そして、歌手としての活動に力を入れたかった西内まりやですが事務所の意向でドラマをやらされて、

しかもそのドラマが不調だったこと…。

このようなことで事務所への不信感を募らせて、ビンタ騒動へと至ったようです。

 

約終了で今後の活動は?

「ライジングプロダクション」との契約が終了してしまった、西内まりや。

今後はどうなるのでしょうか?

かなり難しいといわれています。

芸能界に影響力のある「ライジングプロダクション」ですので、

関係悪化を恐れて他の事務所からの声がかからないのでは、と言われています。

やはり世話になった社長をビンタしたのは、まずかったようです。

 

 

 

 

氏は誰?

2016年に週刊誌に西内まりやと呂敏(ロビン)のデート写真が掲載されました!

呂敏って何者?という人もいるでしょう。

オスカープロモーションに所属するモデル・俳優で、日本人の母親と日系アメリカ人の父親がいます。

なかなかイケメンで高身長(183㎝)!

気になる方はこちらをチェックしてください↓

呂敏の前彼女は小島瑠璃子ともいわれています。

呂敏と現在同棲しているともいわれていますので、

もしかしたらこのまま芸能界を引退して結婚する?

とも言われています。

西内まりやのこれからの動向が気になりますね。