Ads By Google


 

ソチオリンピック、フィギュアスケート団体金メダルを獲得したリプニツカヤですが翌シーズンは不調で世界選手権にもでることが出来ませんでした。

ロシアはじめ、日本でも人気のあるリプニツカヤ。

復活はなるのでしょうか?

リプニツカヤの不調の原因

それは…

ロシアンタイマーの発動によるものだと思われます。

 

2014年シーズン初戦の中国杯でのインタビューでは、

新しいシーズンに入る事が容易ではなく、特に靴が合わずに三回も靴を変えた。

それでも合わせてきて練習では出来ていたのに試合では出来なくなった、自分でもなぜなのか分からない。

と以上のように語っていました。

 

まず、その靴が合わなくなったこと。に焦点を当てましょう。

身体の変化によるところが大きいと思います。

女性は大人の身体に変化するとどうしても脂肪が増えていきます。

寒い気候の民族は特に太りやすい。

つまり体重が増えるということです。

浅田真央の元コーチも言っていました。

ロシアのスケーターは15歳からは危険な年齢と。

それがロシアンタイマーです。

リプニツカヤがソチオリンピックに出ていた時はちょうど15歳。

この時にすでにコーチは身体の変化が始まってきていると言っていました。

そして現在17歳。

大人の身体になりました。

それは画像を見れば分かるのです!!

Before

 

After

 

 

 

む、む、む!!!

カップがでかくなっている!!!

このカップサイズUPは間違いなく体重増に繋がるでしょう!!

ロシアンタイマーで不調に陥ったと噂されるトゥクタミュシェワに関しては二年で復活を遂げています。

出来上がった身体を使いこなすことが出来るのか。

今年は新しいリプニツカヤが見れることに期待します!!!


Ads By Google


 

ちなみに。

鉄仮面と呼ばれるリプニツカヤですが・・・・・・

決して羽生選手だけに笑うわけではないですよ〜

好きな選手としてジャンプがすごいと羽生選手をあげていますが、同じくハビエル・フェルナンデス選手もあげていますから!

ソチ後ロシア版ELLE girl でモデルとして登場したリプニツカヤです⇩

 

そんなリプニツカヤの新プログラムは

SP エルビス・プレスリーメドレー 振付・ズエワ)

FS ウィリアム・ジョセフ「レニングラード」(振付・ズエワ)

EX (振付・ズエワ)

SPは気の向くままにはしゃぐプロでFSはシリアスなテーマだそうです!!

新しいリプニツカヤがとても楽しみです!!!

 


Ads By Google


 

 

おすすめの記事