吉本新喜劇の吉田裕さんが肝膿瘍という病気で緊急手術を受けたことが明らかになりました。

吉田裕さんは同じく吉本新喜劇のすっちー座長とのコンビ芸『乳首ドリル』で話題のこの方です。

吉田裕さんは実は2018年1月に結婚したばかりでした…

さて完全復帰できるのか?

とそのまえに吉田裕さんを知らない人はどんな人物か知っておいてください!

 

 

田裕 プロィール

名前:吉田裕(ヨシダ ユタカ)

生年月日:1979年3月29日

年齢:38歳

出身:兵庫県高砂市

学歴:高砂南高校→大阪産業大学中退

 

 NSC23期生で友近さんや小島よしお、ナイツなどが同期です。

当初は新喜劇コースも選択できたが漫才コースを選択し、「トリプルセブン」「トレイントレイン」などコンビを結成。

何度も相方を変えていました。

2005年「第1個目 金の卵オーディション」がきっかけで新喜劇への入団を果たします。

マキバオーに似ていることから新喜劇では「マキバオー」のいじりネタで笑いを取っています。

最近ではやはり「乳首ドリル」でしょう。

ドリルすんのかい、せんのかい!!は動画でないと面白みがないので割愛します(笑)

 

 

 

膿瘍(かんのうよう)って何?

2018年4月11日に緊急手術を行いましたが、

10日前くらいから肝臓付近に痛みを感じていたそうです。

医学に関して全くの知識がございませんので、

引用させてください。

肝膿瘍とは?

肝に膿瘍が形成された(膿が溜まった)感染性の病態をいいます。肝臓外から発生原因となる細菌や原虫などが肝内に進入、増殖した結果と考えられる。引用元:寿製薬株式会社

症状は?

発熱、全身倦怠感、右上腹部痛などの炎症症状と、胆管炎を伴う場合は黄疸が現れます。アメーバ性肝膿瘍では、前述の症状に加え、アメーバ性腸炎による血性下痢が認められることもあります。引用元:寿製薬株式会社

治療法は?

細菌性肝膿瘍は、早期に診断し治療を開始しなければ、敗血症、細菌性ショック、播種性血管内凝固症候群(DIC)に移行し、致命的になることがあります。肝膿瘍を疑ったら、ただちに抗生剤の静脈内投与を開始し、かつ、膿(うみ)を体外に誘導するために経皮的に膿瘍穿刺ドレナージを行います。引用元:寿製薬株式会社

復帰はいつ!?

退院は1ヶ月後で5月を予定していますが、

復帰に関しては当面休業すると報告しています・・・。

一刻も早い回復を祈っています。

田真希と結婚したばかりなのに可哀想・・・。

2018年1月に吉本新喜劇の前田真希さん。

容姿端麗で吉本新喜劇では看板娘。

前田真希 プロフィール

生年月日:1979年7月28日

年齢:38歳

出身:大阪府大阪市

血液型:B型

身長:162cm

父親は元吉本興業所属!解雇された人物!

実は父親が前田五郎さん。

元新喜劇でしたが中田カウスさんへの脅迫状送付事件に関わったとして吉本興業から解雇された方です。

どうやら筆跡鑑定で前田五郎さんの名前が挙がったようですが、これを否定。

不当解雇されたと吉本興業を訴えますが、その後は示談で和解したようです・・・。

そんなことから娘の前田真希さんも進退が問題になっていましたが、

今現在も人気団員として活躍していますので父親の問題はあまり影響はないのかも?しれません。

 

 

新婚さんなのに・・・。

吉田裕さんと前田真希さんは2018年1月に結婚。

二人は2005年に「第1個目 金の卵オーディション」を受け新喜劇劇団員に入団した同期。

年齢も38歳と同い年です。

交際は2014年頃からだそうで、

お酒の飲み過ぎやお金の無駄遣いなどを指摘してくれるような女性でそこに惚れたとのこと。

大阪市内で3LDKの住まいに暮らしており月20万円の家賃を払っている。

今後、子供のことも考えていると思うので大黒柱には元気になってもらいたいでしょうね!!