ヤクルトの石井琢朗打撃コーチの奥様は元フジテレビアナウンサーの荒瀬詩織

かつて「いいとも」や「ボキャブラ天国」といった人気番組を担当する人気アナウンサーでした。

かなり早くに引退してしまったのですが現在は一体どうしているのでしょうか?

 

荒瀬詩織の現在は?

石川拓郎との馴れ初めは?

病気って本当?

 

荒瀬詩織についてまとめます。

 

 

荒瀬詩織 プロフィール

荒瀬詩織(あらせ しおり)

生年月日:1975年11月10日

出身:徳島県鳴門

年齢は42歳(2018年6月現在)

1998年フジテレビに入社し期待の新人として推されて人気アナに駆け上がりましたが2001年に退社

3年という短い期間の活動でした。

 

旦那は石井琢朗。馴れ初めは?

旦那様は元ヤクルトスワローズの一軍打撃コーチの石井琢朗です。

 

実は本名は石井忠徳です。

カープ時代に投手から内野手に登録を変更した時に本名の忠徳から琢郎に変更しました。

1970年8月25日生まれの47歳、荒瀬さんとは5歳差です。

現役時代は横浜ベイスターズ、広島東洋カープでプレーしていました。

二人の出会いは荒瀬さんがアナウンサーとしてプロ野球ニュースを担当していた時に出会いました。

野球ニュース担当し野球選手と結婚という王道です。

 

1年の交際ののちに結婚し仕事を辞めてから現在まで専業主婦として夫を支えているようです。

フジテレビを退職した時に発表された理由は

「大学院進学のため」

だったはずなので結婚のために辞めた訳ではないということになっていますが退社が2001年、結婚が2001年ということを考えるとすでに結婚に向けた退職だったのかもしれません。

大学院にはちゃんと入って臨床心理の勉強をしていたようですが。

子供は2002年長女、2005年二女、2013年長男が誕生しています。

 

略奪婚?

実は旦那様の石井拓朗さんは荒瀬さんとの結婚の前にも別の人と結婚していました。

お相手は瀬能あづささん。

瀬能あづささんは、アイドルグループ『CoCo』で活動していた人気アイドルです。

Share

瀬能あづささんも結婚の1年前に芸能界を引退しその後結婚しています。

しかし2000年に離婚。

荒瀬詩織さんとのお付き合いは1年の交際を経て2001年に・・・という文章から2000年には交際が始まっていたと思います。

そこで出てきたのが

略奪婚ではないのか?

という噂。

離婚とお付き合いの年が同じなのでちゃんと離婚が済んでからのお付き合いだったのかが分からないので略奪婚と言われるようになりました。

前妻との間に子供はいないようですがあっという間に再婚されてしまうと実は被っていたのではと疑ってしまうのも仕方ないかもしれません。

 

大腸ガンの噂は本当?

荒瀬さんを検索すると一緒に「大腸ガン」と検索されているようです。

おそらくインタビュー記事で

私がその年の1月に虫垂の腫瘍摘出の手術をして

といったところから大腸ガンと関連付けされてしまったのではないでしょうか。

虫垂の腫瘍だと

虫垂腫瘍はカルチノイドが最も多く、 次いで虫垂粘液腫、腺癌の順となりま す。

大腸ガンとは全く別物になります。

カルチノイドは悪性度のきわめて低い悪性腫瘍

虫垂粘液腫は悪性と良性のものがあるようですが手術が必要なものです。

 

広島単身赴任から家族と広島生活その後東京へ

石井琢朗コーチの広島行きが決まった時に荒瀬詩織さんは大学院にも復学していたので東京に残ることを決めました。

単身赴任でしたがずっと家族のことが心配で頻繁に連絡を取ったり東京に帰ったりしていたようです。

その後長女の体調も悪く家族で暮らしたいという気持ちがあり家族揃って広島に移住することになりました。

広島での生活で長女も体調が回復し次女は素晴らしいテニスのコーチと出会いさらに荒瀬さんは長男を授かったといいことずくめでした。

その後次女がやっぱり東京の付属の中学校に通いたいという希望を叶えるために東京に戻ることになりましたが

まだ広島のテニスコーチの元でテニスを続けたかった次女は一旦は広島に残りました。

石井琢朗コーチは家族と一緒に暮らすために広島を退団しヤクルトのコーチとして東京で暮らしています。

次女は今後海外に拠点を移す可能性もあるほどの才能の持ち主のようです。

 

 

ようやく手に入れた家族5人の生活です。

次女の今後の活躍もきになるところですね。

 

 

おすすめの記事