プロ野球全12球団が編成した小学生チームによる軟式野球大会「NPB12球団ジュニアトーナメント2017」が

2017年12月27日〜12月29日に行われます。

この大会に出場する小学生選手の中に気になる名前が・・・。

巨人ジュニアに清原勝児という名前が!!

読み方はきよはらかつじです。

皆さんすでにご存知でしょう。

そう。元巨人で薬物で逮捕された清原和博内野手の息子さんです。

大物スラッガーとして将来を期待される選手でその姿はまるで父親の清原和博さんそのもの。

清原勝児君をご紹介いたします。

 

Ads By Google

 

清原勝児 プロフィール

清原和博さんとモデルの亜希さん間に誕生した次男で、

2005年5月21日に誕生しました。

ちなみに清原勝児君が誕生したこの日に清原和博さんは巨人で501号アーチを放っています。

祝砲と言っていいでしょう。昔からここぞ!!って時に打ってくれましたよね。

名門私立小学校の慶應義塾幼稚舎に通っており現在小学6年生です。

6年生で身長は163cm体重は60kg。

父親譲りの大柄な体型ですね。まだまだ成長期なのでもっともっと大きくなるでしょう。

動画も発見しましたので載せておきますね。

港区の少年野球チーム『オール麻布』に所属しておりエースピッチャーとして活躍しているのです。

背番号は10番で3番バッターです。

本職はバッターで力強いスイングが持ち味です。

 

Ads By Google

 

 

メジャーリーガーとご対面

ご対面したメジャーリーガーとはダルビッシュ有投手!!

ツイートによると将来対戦する約束をしたんだとか。

ということはメジャーを目指しているのか?

最近ではメジャーに行ってしまう日本の実力選手が多くなりメジャーは夢の場所ではなくなってしまったと言われています。

また日本野球界はメジャーリーグのマイナーに成ってしまうとか野村克也さんがボヤいていましたが清原勝児君が大きくなった時に野球界はどう変わっているのでしょうかね。

高校卒業後そのままメジャーに行くのが当たり前になったりも考えられますね。

さて清原勝児君の今後の活躍に期待しましょう!

 

Ads By Google