濱田祐太郎の盲目ネタは視覚障害者を不快にさせないテクがあった!

盲目でありながら芸人という濱田祐太郎さんがついにR1グランプリで優勝されましたね!!

以前から応援していた方でしたので優勝してくれて心の底から喜んでいます。

さてさて濱田祐太郎さんについてのご紹介は以前記事にさせていただきましたので、

全く知らないよ!

って方はこちら↓の記事からご覧になってくださいね。

濱田祐太郎プロフィール紹介!盲目の吉本芸人で話題!年齢身長は?

濱田祐太郎さんがどんな方かわかっていただけましたでしょうか?

 

【Ads By Google】

 

R1ぐらんぷりの優勝者は皆さんその後ブレイクしていますね。

2010年 あべこうじ
2011年 佐久間一行
2012年 COWCOW多田
2013年 三浦マイルド
2014年 やまもとまさみ
2015年 じゅんいちダビッドソン
2016年 ハリウッドザコシショウ
2017年 アキラ100%
2018年 濱田祐太郎

間違いなく話題の人物になるでしょうね。

濱田祐太郎さんは生まれつき左目は全く見えず、右目は明暗のみ判断できるという状態でした。

芸人に憧れ特別支援学校卒業後にNSCの35期生となります。

しかし入学の際に言われたのは、

「目の不自由な人をサポートする仕組みはないから、どこまでできるか分からない」

健常者と同じような扱いになることは自分でもわかっていたそうです。

それでも芸人に憧れ一人で舞台に立っています

お客さんの反応がわからないのに舞台の上に立つのは緊張するでしょうね。

ちなみに、全く反応がない時は「お客さんが今日はいない!」と割り切ることにしているんだそうです。

実際に舞台に立つ濱田祐太郎さんを見てみるとまるで緊張していない。

コテコテの関西弁でしゃべりも流暢!聞いているだけではまるで障害がある方だとは想像もつかないでしょうね。

目が見えないことで観客の皆さんに同情されては困るということで見えないことをネタに組み込んだりしていますね。

どんなネタなの!?気になった方のために動画貼っておきます。

R1で披露した一番お気に入りはコレ!

盲学校の修学旅行で北海道で何をするか?という話になった時、

先生は札幌ドームに野球を見に行きます!!と言った。

目が見えない生徒たちに見にいきますってハッキリ言った!

驚いて目が見えないけど2度見した。

 

【Ads By Google】

 

 

うまいこと伝わります??笑

このネタ本当に笑いましたよ・・・。

ちなみにネタの冒頭で毎回言うのが、

生まれつき目が見えないが芸人に憧れて吉本に入ったが将来も見えなくなった

素晴らしい将来が見えてきたんではないでしょうか?

気になるのは優勝賞金500万円の使い道!

これもネタにできますでしょうか??

大ブレイクに期待です