薬丸翔が11年ぶりドラマ出演!

というニュースが流れましたが、何者だ!?と思った方も少なくないはず。

薬丸翔さんとは元シブがき隊で現在タレントの薬丸裕英と元歌手の石川秀美の長男です。

2世俳優だったんですよ。

さて11年ぶりにドラマ出演ってことですが、これまでの経歴を見てみましょうか。

 

【Ads By Google】

 

薬丸翔 プロフィール

生年月日:1990年10月25日

年齢:27歳

出身:東京都

身長:185cm

血液型:AB型

所属:フライングボックス

2005年15歳の時にCMでクラウン・クリエイティブ「ROMYRHINO Kids ロミーライノキッズ」

のイメージキャラクターオーディションに合格して芸名「SHO」で芸能界デビュー。(事務所はマッシュ?)

2006年に映画『炬燵猫』でスクリーンデビュー。

2007年に本名である「薬丸翔」に改名しテレビドラマ『生徒諸君!』でドラマ初出演。

その後、高校2年生で渡米し約5年間留学し日本とアメリカを行き来しながら俳優活動を行っていました。

2010年頃からは舞台俳優を中心に活動しており、自らの劇団劇団「無色空間」を立ち上げたり脚本・演出を手掛けるなどプロデューサーとしても活動しているのです。

親が芸能界で活躍していますが、それに頼ることはしたくないという思いから何度も挫折を繰り返したそうです。

そして2017年転機が訪れます!事務所を変えて心機一転!

2017年Amazonプライム・ビデオの連続ドラマ「しろときいろ~ハワイと私のパンケーキ物語~」でメインキャストの座を獲得しました。

このドラマでは主人公(川口春奈さん)が恋に落ちるハワイ在住の青年役で登場します!!

薬丸翔さんの演技だけではなく英語にも注目ですね!

 

【Ads By Google】

 

その他の出演情報はこちら↓

2008年『きみの友だち』

2011年『観覧車の右側』

2014年『ミチずれ』

2016年『何者』

※すべて映画です

特に2016年10月に公開された映画「何者」は豪華キャストが出演していますのでどこで薬丸翔さんが出演しているか気になりますね。

Amazonでも販売していますので是非チェックしてみては?

高校はどこ!?

高校2年生の時に渡米しているとの情報がありましたが、

「ユタ州の高校」という情報がありました。

その高校を卒業後は、カリフォルニア州の短期制のコミュニティー・カレッジで演劇を学ぶんでいたようです。

5年もアメリカに住んでいましたから本格的な英語を話すでしょうね。

 

【Ads By Google】

 

 

父親の薬丸裕英とは似ていない?

画像で比較してみましょう。

 

【結論】

似ています!!