また逆輸入俳優が話題になっています。

テット・ワダという人物!!

不能犯で松坂桃李さんや沢尻エリカさんと共演しています。

さてテット・ワダとは一体どんな人物なのか??

 

【Ads By Google】

 

テット・ワダ プロフィール

本名:和田 哲史(わだ てつじ)

生年月日:1973年1月20日

年齢:45歳

出身:東京都港区

血液型:A型

身長:177cm

職業:俳優

日系アメリカ人なの?

テットワダさんは日本生まれ日本育ちの日本人です。

ご両親は日本人です。

ちなみにお兄さんもおり名前はコージさんというそうです。

テットワダの経歴は?

1991年にアメリカ留学。

ニューヨーク市立大学バルーク校にて国際経営学士を取得しています。

卒業後は、ニューヨークの大手アパレルメーカー

『ダナキャラン・ニューヨーク』

でマーケティング業務に従事していました。

その後、アジア人初のニューヨークの大手モデルプロダクション「Qモデル」にスカウトされ所属します。

モデルの仕事はあまり興味がなかったということですが、不思議な魅力が話題になり日本人男性モデルで初めてフレンチヴォーグに掲載されます。

 

【Ads By Google】

 

この時人気絶頂のスーパーモデル、ダリア・ウェーボウィとのキスショットがきっかけとなり、

テットワダの名前を世界に知らしめることになるのです。

 

その後は様々な著名人と出会うことになり、ある映画監督から俳優としての仕事を勧められます。

ニューヨークにある名門演技学校、テリー・シュライバーステラ・アドラーで演技を学びモデル業を辞め俳優に転身します。

イントゥ・ザ・ニューワールドやウォール・ストリート2など有名作品に出演しています。

2012年頃からアジアに進出し台湾のTVドラマ「ショコラ」でメインキャストに選ばれると、

そこから3年間台湾に滞在し中国語を習得します。

話せる言語は日本語、英語、スペイン語、中国語と4ヶ国語なのです。

 

2015年頃から日本のドラマや映画、CMにも出演するようになります。

「モイストダイアン」のCMでは吉高由里子さんとも共演していますね。

そして、2018年公開の『不能犯』。

松坂桃李さん主演のサスペンス映画に出演。

女性刑事を演じる沢尻さん、その先輩刑事を演じるのがテットさんです。

これから日本でどんな活躍を見せるのか注目が集まりそうです!

 

【Ads By Google】

 

筋肉がすごい!タトゥー画像も発見!

合気道やカンフーをされておりアクションもできます。

カラダ作りは毎日していて、腕立て伏せの回数はなんと1200回以上だというのです。

気になるテットワダさんの肉体美がこちら↓

あれ??左胸に何か絵が書いてあるような・・・。

もう少し画像を探してみるとはっきりとタトゥー画像が見つかりました。

あまり日本ではタトゥーのイメージが良くないこともあり脱ぐシーンは少ないと思います。

あのテレビで引っ張りだこになったディーンフジオカさんですらタトゥーがありますがTVで見たことはないかと思います。

なので貴重な画像です。

テットワダ結婚は!?

テットワダさんはまだご結婚はされていないそうです。

『不能犯』で共演した沢尻エリカさんといい感じで結婚もあるのかなぁーと思ったのですが・・・。

沢尻エリカさんは別の男性との事実婚報道がされていました。

年齢的にもいつ結婚されてもおかしくないので注目していきたいですね!!

おすすめの記事