YOSHI|超新星モデルと森星の関係が判明。両親の職業とは?炎上理由は…

モデルの森星さんが大好きなドリカムのライブに行き、

ツレの男性のせいで出禁になったと週刊女性が報じています。

そのツレの男性というのがYOSHIという超新星のモデルであり俳優、歌手なのです。

報道によるとドリカムの楽屋前で大声で騒び歌いだし、

さらには楽屋前の通路で、スケートボードを乗り回したことが出禁の理由だそうです。

 

 

森星さんとの関係大親友ということで交際しているわけではないようです。

しかし大好きなドリカムのライブに出禁となってしまい悲しんでいることでしょう

さてYOSHIとはどんな人物なのでしょうか?

 

YOSHI プロフィール

YOSHI PROFILE

名前:YOSHI
生年月日:2003年2月26日
出身:広島県尾道市
血液型:A型
所属:STARBASE

YOSHIの略歴

YOSHIの本名は佐々木ヨシズミ(名前の漢字は不明)だという情報です。

名前のヨシズミのヨシ(YOSHI)で活動しているのですが、

父親が香港人で母親が日本人のハーフなのです。

2019 年5 月15 日に1st アルバム『SEX IS LIFE』をリリース。

 

 

 

英語はペラペラで、英語歌詞で歌うYOSHIの歌声は、

まるで若い頃のジャスティンビーバーを彷彿とさせます。

しかし実は、YOSHIが注目されるきっかけとなったのは、ファッションでした。

13歳の時にストリートブランドのオフホワイトの創設者で、

黒人初のルイ・ヴィトンのディレクターであるヴァージル・アブロー氏に独特なファッションセンスが評価されたのです。

 

この投稿をInstagramで見る

Happy Birthday to my bro, to my mentor @virgilabloh ❤️

(@yoshi.226)がシェアした投稿 –

 

これをきっかけに有名ブランドから数多くのオファーがあり、

モデルとしてショーへの出演を果たしています。

また、「フォーブス」が開催した、次代を担う30 歳未満のイノベーターを表彰する

「30 UNDER 30 JAPAN」のThe Arts部門でその一人に選ばれていました。

さらには、イタリア・ミラノで開催されたFENDI コレクションに日本人としてただ一人招待をされています。

どうやらファッションセンスが磨かれた理由に両親の職業が関係しているようです。

香港生まれの父親は、

従業員3000人越えで、資本金が186億円の大企業である

(株)オカムラ(家具・産業用機器等を製造する会社)で

インテリアデザイナーをしているのです。

日本生まれの母親は、

繊維メーカーに勤務しており、役職は販売部長なんだそうです。

名前は「佐々木なおみ」ということまでわかっています。

二人合わせれば年収が数千万円になるのでしょうか。

裕福な家庭であることは間違いないでしょう。

 

さらにさらに!!

2019年9月に公開された「タロウのバカ」では菅田将暉さんや仲野太賀さんが出演する中、

YOSHIが主演を演じています。

モデル、俳優、歌手として才能を開花させる一方で…

生意気だという声も少なからず聞こえてきます。

 

 

 

YOSHIが大炎上!

YOSHIの態度が日本のSNSで話題となり炎上しています。

共演者には基本タメ口であり、先輩俳優の菅田将暉さんを「まさき」と下の名前で呼んでいます。

あの大御所芸人のさんまさんでさえ「さんちゃん」と呼ぶのです。

しかし、さんまさんはこれを許しています。

 

 

さんまさんの器の大きさなのか?

それともYOSHIの秘めた才能を感じたのかもしれません。

日本ではなく世界を見据えているYOSHI。

YOSHIが大物になる日もそう遠くはないかもしれません。

 

 

おすすめの記事