こんばんは!
PZRです(^ ^)

今回は非常に残念なニュースです。
アルビレックス新潟(現・J2)にレンタル移籍で過去に活躍した
ヴァスコ・ダ・ガマ(ブラジル)所属のターレス選手がなくなりました。
現在はレンタル移籍でポンテプレタにレンタル移籍中でした。

亡くなられた原因はバイク事故でブラジルのリオデジャネイロで巻き込まれたという報道です。
ブラジル人はもちろんのこと日本人からも追悼の意が多数寄せられています。

ヴァスコ・ダ・ガマの公式の発表がTwitterでされていました。

ターレスのプロフィールは?

本名はThales Lima de Conceição Penha(タレス・リマ・デ・コンセイサン・ペンハ)です。
現在の年齢は、24歳。
2014年のトゥーロン杯ではブラジル代表として出場。
ユース時代には、ブラジル代表得点王
背番号9番を背負って見事に優勝に導いているのです!!
これからが楽しみな若きストライカーでした。

ターレス PROFILE
生年月日:1995年5月18日
年齢:24歳
出身:ブラジル−サンゴンサロ
身長:185cm
体重:93kg
ポジション:FW(フォワード)
利き足:右

 

ターレスの生まれ故郷は?叔父が事故で憤慨!

出身のサンゴンサロはリオデジャネイロ州にある都市で、
リオデジャネイロ市の次に大きいグアナバラ湾に面した場所です。
どこにあるかはGoogle Mapでチェックしてみてください。

実は亡くなられた場所もこのサンゴンサロです。
地元で友人とバイクに乗車中に、他のバイクと接触事故を起こしてしまったのだそう。
アウベルト・トーレス病院へ運ばれたが、息を引き取ったのです。
事故当時の対応ずさんだったと叔父が激怒されています。
何があったか調べてみると、事故後病院まで1時間半ほどの時間を要し、
当時はドクターヘリを依頼したという話もしたようです。

ターレスの日本での活躍とは?

アルビレックス新潟に所属していた期間は、
2018年2月〜12月の約10ヶ月間です。
背番号はストライカーにふさわしい『11』。

レンタル移籍当初の目標は期間中に「25〜30ゴールを決める」でしたが…

リーグ戦では34試合に出場し、4ゴール
リーグ杯は5試合に出場し、2ゴール。

最終的の合計6得点でレンタル移籍終了。
ブラジルに帰国したのでした。

全力で走る姿、気迫のこもったプレーは忘れられない
新潟アルビレックスファンはTwitterで追悼されています。
非常に残念なニュースでした…。
ターレス選手ご冥福をお祈りいたします。

 

 

おすすめの記事