おはようございます!
PZRです(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎
日本で開催される2019ラグビーW杯!
日本代表のヴァルアサエリ愛選手が話題となっています。
ヴァルアサエリ愛選手の奥様ってどんな人物か知っていますか?
意外な人物を親戚にもつ方で元アスリートなのです!
さてヴァルアサエリ愛選手と奥様について調査してみました♬

 

ヴァルアサエリ愛 プロフィール

ヴァルアサエリ愛 PROFILE

名前:ヴァルアサエリ愛(Valu Asaeli Ai)
旧名:アサエリ・ヴァル
愛称:アサ
生年月日:1989年5月9日
出身国:トンガ
出身地(日本):群馬県
身長:186cm
体重:120kg
所属:パナソニック ワイルドナイツ

出身高校と大学はどこ!?

12歳からラグビーを始め、日本に初めて来日したのは、
2006年のことで高校入学のためでした。
中学までは出身国のトンガでプレーされていて、
中学時代の先輩が現・トンガ代表選手であることもわかっています。
出身高校は、正智深谷高校でした。
実は、ニュージーランドへの留学を希望していたようですが経済面を理由に日本を選んだのでした。
どうやら正智深谷高校から資金援助があったようです。
高校時代は、全国大会(花園)へ2度も出場するなど活躍されていました。

 

 

 

その後、進学したのが埼玉工業大学です。
大学時代はアルバイトをしながらラグビーと勉強をしていたため遊ぶ時間もなかったとか。
しかもアルバイトで稼いだお金は実家に送金していたそう。
真面目で家族想いであることは間違いないのです。
大学時代にはTV出演したこともあり、
バラエティ番組『鉄腕DASH』でトンガ出身のラグビー選手として紹介されたことがありました。

 

ヴァルアサエリ愛が日本へ帰化

日本の国籍を取得したのは2014年のことです。
日本国籍取得の際に名前をヴァルアサエリ愛に改名されています。
この『愛』という文字を名前に入れた理由は、
2013年4月に結婚した奥様が関係していました。

ヴァルアサエリ愛の嫁とは?

ヴァルアサエリ愛選手の奥様は元プロビーチテニス選手でした。
名前は萩本愛里さん。
元々は硬式テニスをされていてプロとして全日本選手権に出場。
国内・国際大会で通算5度の優勝経験があります。
日本ランクの最高位はシングル30位でダブルス26位という正真正銘のアスリート。

2009年にビーチテニスのプロとして活動を始め、
2016年のリオ五輪の代表候補とし名前も上がったほどでした。
ルックスがモデルのSHIHOさんに似ていることから『ビーチの妖精』と言われるほどでした。

萩本愛里 PROFILE

名前:萩本愛里(はぎもとあいり)
生年月日:1986年12月26日
出身:東京都立川市
身長:165cm
高校:東京立正高等学校
大学:日本大学

 

萩本愛里の親戚とは!!?

お気付きの方もいるかもしれませんが、
萩本愛里さんの親戚は『欽ちゃん』の愛称で知られる萩本欽一さんです。
萩本愛里さんの祖母の弟が萩本欽一さん。

 

ヴァルアサエリ愛選手は萩本欽一さんにお会いしたことがないようですが、
結婚の際に電話で応援してもらったんだそう。
リアル欽ちゃんファミリーの今後の活躍に期待です!!

 

おすすめの記事