ジョエル・エバーソン|プロフィール|逮捕理由と経歴がやばい!

ラブビー人気が過熱する中、水を差すようなニュースが舞い込んできました。

日野自動車ラグビー部で日野レッドドルフィンズで活躍している選手が逮捕されました。

ジョエル・エバーソン選手です。

ジョエル・エバーソン選手とは一体どんな人物なのでしょうか??

 

ジョエル・エバーソン プロフィール

ジョエル・エバーソン PROFILE

名前:ジョエル・エバーソン
生年月日:1990年3月9日
出身:ニュージーランド
身長:204cm
体重:125kg

出身学校はセイントケンティガンカレッジというニュージーランドの私立学校です。

ニュージーランド有数の私立学校です。現代に通じるキリスト教での家族の価値観とスコットランドの長老派教会の伝統を大切にしているセント ケンティガン校では、3つのキャンパスにある4つの学校において、3歳から18歳の生徒(男女共)に「大変に豊富な学習機会」を提供しています。

 

サウスランド州で国内リーグの州代表として活躍していた頃の動画もYouTubeにはアップされていました。

 

2016年に日野レッドドルフィンズに加入し、主力メンバーとして活躍。

ポジションはフォワードでした。

2018年11月14日のNECグリーンロケッツ戦では、

肩のラインよりも上の位置でタックルしたため規律違反で2試合の出場停止処置が課せられていました。

 

元チームメイトもショックを隠せず

元チームメイトで現在はラグビー選手を引退され実業家として活動されている

君島良夫さんは逮捕のニュースが報じられたこの日「悪夢」とツイートされています。

 

スポンサーリンク

ジョエル・エバーソン逮捕理由?

ジョエル・エバーソンは3月4日午前4時ごろに六本木で職務質問をされています。

挙動不審だったとされており、当初は薬物検査を拒否したため最終的に強制的に実施されたよう。

その結果、コ◯インが検出され逮捕に至ったのです。

ラグビー界での不祥事が続いており、全員の薬◯検査の実施を望む声も少なくないようです。

今後、どのような処分が下されるのか?

 

 

 

おすすめの記事