おはようございます。

PR Zです(^ ^)

仮面ライダー俳優の瀬戸利樹さんが話題となっています。

話題の理由は、女優・杏さん主演のドラマ『偽装不倫』で

仲間由紀恵さんの不倫相手役を演じることが決定したからです。

 

さて瀬戸利樹(せととしき)さんとは一体どんな人物なのでしょうか。

 

 

 

瀬戸利樹は仮面ライダーエグゼイドに出演

仮面ライダーエグゼイドでは、

鏡飛彩役として出演。

仮面ライダーブレイブに変身しています。

 

 

瀬戸利樹 プロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

瀬戸利樹さん(@toshiki_seto_official)がシェアした投稿

生年月日:1995年10月7日
年齢:23歳
出身:千葉県
身長:176cm
血液型:B型
特技:野球
所属:研音

 

瀬戸利樹の本名は?

2013年〜研音所属でデビューしましたが、

瀬戸利樹(せととしき)って名前カッコイイですよね〜。

 

でも実はこれまでに瀬戸利樹を含め3つの名前を使っていたのです。

サロンモデル(カットモデル)として杉田利樹

読者モデルとして杉山利樹

の名前を使用していたのです。

こんなtweetを発見↓

 

実際のところ本名は公表されていませんが、

芸能界デビュー前でしかも事務所に所属していなかった

サロンモデル時代の杉田利樹が本名ではないでしょうか?

可能性はかなり高いと思います。

 

 

 

 

デビューのきっかけは?

高校2年生の時に渋谷を歩いていたところ一人の女性に声をかけられました。

サロンモデルとしてスカウトでした。

怪しいとも思ったがその女性が可愛かったため、ついて言ったんだとか(笑)

それでサロンモデルに抜擢。

実はこのサロンは業界人には有名なようです。

お店の名前は、『LIPPS』

当時からかなりのイケメンだったのです。

引用元:LIPPS

 

その後、サロンの方が芸能事務所の関係者と知り合いだったため、

紹介をきっかけに面接を受けます。

数ヶ月のレッスンを受け、所属することになったのでした。

もし、芸能事務所に所属しなかったら美容師の専門学校に通おうと思っていたんだそうです。

トントン拍子とはまさにこのこと。

 

瀬戸利樹の野球の実力は?

瀬戸利樹さんの俳優デビュー作

『弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜』

野球がテーマとなっていますが瀬戸利樹さん自身も高校球児でした。

と言っても高校の部活で野球をされていたわけではなく、草野球チームに所属していたのです。

しかし高校2年生の時に野球はやめていました。

大会で優勝するなどの経歴はないようです。

ちなみになぜ草野球だったのか・・・

理由は通っていた高校の野球部は廃校寸前だったから。

先日引退を発表した上原浩治さん(当時は巨人)の大ファンだったが、

応援するチームは楽天イーグルスだったようです。

 

 

 

瀬戸利樹まとめ!

瀬戸利樹さんの過去に触れてみましたがいかがでしたでしょうか?

昔からイケメンであることは理解していただけたかと思います。

トントン拍子で芸能界の階段を登っているように思えます。

今後どんな活躍が待っているのか!?

仮面ライダーブレイブのブレイクは近いのかもしれません!!