柔道の阿部一二三選手が話題となっています

柔道・世界選手権男子66kg級で2連覇を達成しています

2020東京五輪でも活躍が期待できる選手です

さて最も金メダルに近い男こと阿部一二三選手とはどんな人物なのでしょうか?

リサーチしてみました

 

 

阿部一二三 プロフィール

名前:阿部 一二三(あべ ひふみ)

生年月日:1997年8月9日

年齢:21歳

出身:兵庫県神戸市

身長:167cm

体重:66kg

所属:日本体育大学

得意技:袖釣り込み腰

 

3兄弟で次男の阿部一二三選手

両親に競技経験はないが、TVで柔道を見て「かっこいい」と感じたのが柔道を始めるきっかけ

一二三選手が小学校1年の時に地元神戸市の兵庫少年こだま会(柔道部)に通い始めた

年々、日本の柔道人口が減少傾向にあるにも関わらず兵庫少年こだま会では右肩上がり

阿部兄妹の活躍が起爆剤になったと思われ

現在は、100名を超える生徒を抱えているそうで

小学校時代は全国レベルの活躍はできなかったものの

中学校に入るとその才能は開花

中学校2年の時には全国中学校柔道大会55kg級で優勝

中学校3年の時には全国中学校柔道大会60kg級で優勝

オール一本勝ちで2階級制覇であり一気に注目を浴びた

そして、アジアユースにも出場し優勝

進学した高校は神港学園神港高校

当時は全国レベルの高校ではなかったため「つぶれてしまうのではないか?」

と言われたこともありましたが、すぐにその風評を一蹴

1年生で世界カデ柔道選手権大会(15〜17歳の大会)に出場し準優勝

全国高校選手権では決勝で古賀稔彦氏の長男の古賀颯人選手に勝利し優勝

2年生になるとさらに実力を増し、

世界カデ柔道選手権大会優勝

インターハイ優勝

ユースオリンピック優勝

全日本ジュニア優勝

世界ジュニア準優勝

講道館杯全国柔道体重別選手権大会優勝(史上最年少)

グランドスラム・東京優勝(史上最年少)

3年生で成績は、

インターハイ優勝(2連覇)

グランプリ・タシュケント優勝

リオデジャネイロオリンピック代表には選ばれなかったものの国際柔道連盟(IJF)から『神童』と呼ばれ、

全日本代表の井上康生監督は『高校生のレベルではない』と太鼓判を押したほどだ

日本体育大学に入ってからもその実力は衰えず

大学1年生

選抜体重別優勝

グランドスラム・チュメニ優勝

グランドスラム・東京優勝

大学2年生

選抜体重別(連覇)

世界選手権優勝

グランドスラム・東京優勝(2連覇)

グランドスラム・エカテリンブルグ優勝

大学3年生

世界選手権優勝(2連覇)

世界ランキングは2017年は1位でしたが2018年に2位に下がっていました

しかし世界選手権優勝したことで返り咲きする可能性が見えてきました

 

 

妹の詩選手もすごい!

3歳下の詩選手もすごい人物です!!

阿部一二三選手の影響で柔道を始めた詩選手

非常に仲が良いように見える兄妹ですが、

幼少期はカードゲームの「UNO」がきっかけでケンカも沢山したそうです。笑

現在は、必要以上に干渉はしないようにしているが、お互い試合で勝てば「おめでとう」と連絡を取り合うんだとか

 

名前:阿部詩(あべうた)

生年月日:2000年7月14日

年齢:18歳

身長:158cm

体重:52kg

 

世界選手権女子52kg級でオール一本勝ちで世界一になりました

18歳2カ月での世界一は田村亮子選手に次いで史上2番目若さです

兄の阿部一二三選手の通う日本体育大学へ進学する予定です!

 

阿部一二三の彼女はみつき?

阿部一二三選手を検索すると『彼女』というワードが上位に表示されるのです

彼女がいるのか調べているとこんなTweetを発見しました

オォオ!!

これはまさしく彼女に関する情報ですね

彼女の名前は『みつき』さんというそうで

画像も発見しました

一度は破局したものの寄りを戻したそうですが現在もお付き合いしているかどうかは分かりませんでした

しかし、これまでの活躍は『みつき』さんの支えが大きかったように思います

 

 

 

イケメンで筋肉がすごい

阿部一二三選手はもちろん柔道選手として一流ですが

顔も体も一流のものを持っています

 

 

消防士だった父親に筋トレ方法を学び

練習量もかなり過酷で1日に6時間も練習していたこともあるんだとか

やはり世界で戦う人ってのは努力しているんですよね・・・

阿部兄妹の今後の活躍が期待されます!!