ノーベル医学生理学賞を受賞した

京都大学名誉教授の本庶佑(ほんじょたすく)さんが話題となっています!

がん治療に革命をもたらす新しいタイプの治療薬の開発につなげたことが評価されたのです

医学のことはサッパリわかりませんので・・・(汗)

今回は本庶佑(ほんじょたすく)さんについてリサーチしてみました

 

 

本庶佑 プロフィール

名前:本庶佑(ほんじょたすく)

生年月日:1942年1月27日

年齢:76歳

出身:京都府京都市

 

素晴らしい名誉を手に入れた本庶佑さん

約1億1500万円が贈られるそうですので巨額の富も手に入れたようです

医師の父親の仕事の関係で出身の京都を離れ、山口県宇部市で育ちました

山口県立宇部高等学校卒業後の1960年には京都大学医学部医学科に入学

父親と同じ医師になるべく猛勉強をしました

1966年に京都大学医学部医学科を卒業し、1967年には京都大学大学院医学研究科生理系専攻に進学

京都大学大学院在籍中に医師国家試験に合格したのです

1971年、医学研究科を修了し、1975年には京都大学より医学博士号を取得していました

免疫チェックポイント分子「PD-1」を発見しこれをもとに作られたがん治療薬「オプジーボ」を開発したことを評価され

ノーベル医学生理学賞を受賞したのです

ちなみにですが「オプジーボ」は100mgあたり30万円する高価な医療薬でした

 

本庶佑は結婚し妻がいた

京都市内で暮らしている本庶夫妻

残念ながら奥様の詳しい情報はありませんでした・・・。

実は、本庶佑さんは『ノーベル医学生理学賞』の他にも、文部科学省の『文化勲章受章』などの受賞歴がありました

妻としては鼻が高いですよね〜!

気になる奥様ですが、

ノーベル賞授賞式で姿を見せてくれる可能性はあるのですが今のところ情報がほとんどありません

ちらっとだけ写真に映った夫人の姿は後半で!

 

 

 

若い頃はイケメンで週刊プレイボーイに取り上げられてことも!

今のお姿を見てわかると思うのですが、

ダンディな感じがしますよね?

それもそのはず若い頃はイケメンだったのですから!!

そのお写真がこちら↓

 

息子もすごい人物!?

本庶佑さんには息子さんとさんがいること判明しています

本庶佑で検索エンジンで調べてみると『息子』というワードが浮上します

息子さんもいい年になるかと思いますが年齢や職業など全くと言って良いほど情報がありません

ただし、画像は発見しました

息子さんには奥様がいることが判明しました

こちらには夫人もいますね!!

あまり写真が鮮明ではありませんが・・・

娘さんも発見しました!

娘さんに関しても全く情報がありませんので今後、娘・息子の情報が入ったらご報告いたします

 

 

おすすめの記事