2世俳優が話題となっています!!

その人物とは堺正章(マチャアキ)さんと岡田美里さん元夫妻の次女

堺小春さんでした

2018年10月6日に開幕する舞台「金魚鉢のなかの少女」で舞台初主演することが判明しました

 

堺小春 プロフィール

名前:堺 小春(さかい こはる)

本名:栗原小春(くりはらこはる)

生年月日:1994年3月10日

年齢:24歳

出身:東京都

身長:164cm

特技:書道、乗馬、タップダンス

 

 

堺小春の経歴について

芸能一家に生まれた堺小春さん

2004年にミュージカル「アニー」で10歳の時に舞台デビューしていました

当時は堺正章さんの本名である「栗原」の姓を名乗り、「栗原小春」で活動していたことも判明しました

しかし2007年姉と共にドラマ『夏雲上がれ』に出演して以降は芸能活動を休止させています

ブランク期間があったのは学業を優先するためだったと思われます

大学の専攻は建築インテリア学科で卒論は舞台建築なんだとか

残念ながらどこの大学で勉強されているのかまでは特定できませんでした・・・

堺小春さんは、ニューヨークへわざわざ舞台を見に行くほどの舞台好きで両親は、舞台の制作側の会社に就職すると思っていたのですが

 

2015年、舞台「転校生」で再び芸能界に「堺小春」の名で戻ってきたのです

舞台「転校生」は平田オリザ氏が監督で

オーディションには1474名の応募者がいたのです

出演メンバー21人選出されたのですが、そのうちの1人に選ばれたのが堺小春さんでした

2017年には映画「心が叫びたがってるんだ」でスクリーンデビュー

2018年には本広克行監督作品の映画「曇天に笑う」に出演

さらに土曜ドラマ『いつまでも白い羽根』で風岡ひより役を演じています

 

 

 

姉・菊乃とは何者なのか!?

堺正章さんと岡田美里さんの長女がいました

堺小春さんには4歳年上の姉になりますね

名前は「菊乃(きくの)」さんです

現在はモデルをしております

19歳〜22歳までをサンフランシスコとロンドンに留学し写真とデザイン勉強していました

帰国後には、雑誌『NYLON JAPAN』の公式ブロガーとして活動を始めます(2016年3月卒業)

2015年になると自身のブランドである『PURPLE THINGS』を立ち上げ、デザイナーとしても活動されていました

ファッション界では一目置かれる存在なんだとか

実はそんな菊乃さんも子ども時代に舞台『アニー』に出演歴があり、ドラマ『夏雲上がれ』では堺小春さんと共演した過去を持っています

二人は姉妹仲が非常によく週末ドライブに出かけるらしいです

 

 

 

 

おすすめの記事