こんにちは!

PRZです!!

世界中で人気となっている『こんまり』こと近藤麻理恵さんはもちろんご存知ですよね。

こんまりさんの著書『人生がときめく片づけの魔法』は、

世界累計1100万部を突破する大ベストセラーです。

アメリカ、イギリス、ドイツ、など合計40カ国以上で翻訳されているのです。

さて今回は『こんまり』さんではなく夫の川原卓巳さんについてリサーチしてみました。

現在は『こんまり』さんのマネージャーとして働いているようですが・・・

実はすごい肩書きがあります。

 

 

 

川原卓巳さんとは?

 

川原卓巳さんのツイッターアカウントはこちら↓

 

こちらが最後のツイートになるのですが、

広島県出身であることが書いてあります。

もう少し調査してみると、詳しい情報が見つかりました。

生まれた年は『こんまり』さんと同じ1984年でした。

出身は広島県生口島?呉市?

どちらかのようです。

出身高校は呉宮原高等学校。(別サイトからの情報)

出身大学は神奈川大学法学部を卒業されていました。

大学在学中に複数の会社でインターンシップを経験され国会議員秘書などもされていたそう。

 

 

大学卒業後は、

人材教育コンサルティング企業の『アチーブメント株式会社』に入社。

個人向けコンサルティング部門に所属し、合計500名以上の顧客の支援を行っていました。

入社2年目では、異例の新卒採用を担当し、8500名を超えるエントリーを獲得するなど

人気企業ランキング25位に押し上げる新人としては素晴らしい成績を残されています。

その後、2014年に独立され株式会社TKMを設立。

代表取締役社長に就任しています。

経営コンサルタントとして活躍されていました。

 

川原卓巳と近藤麻理恵の出会い

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

近藤麻理恵(こんまり)さん(@mariekondo_jp)がシェアした投稿

 

大学4年生の時に遡ります。

大学は違うのですが、卒業イベントで共通の友人を通じて名刺交換をしたことが最初の出会いです。

お互い会社の経営に携わっていたので名刺を持っていたのです。

大学を卒業後は、

『こんまり』さんは人材紹介会社の営業職

川原卓巳さんは人材育成のコンサルタント会社

にそれぞれ入社し会社員として勤めています。

年に1度会うか会わないかの関係が続いたが、

『こんまり』さんが大阪で自身の著書の講演をしていたときに、

大阪転勤中だった川原卓巳さんと再会。

すでにブレイク中の『こんまり』さん。

忙しくの駆けずり回る姿を見て、

川原卓巳さんがコンサルタント目線でアドバイスをしたことがきっかけで急接近したようです。

そこから6年ほど友人?ビジネスパートナー?

としての関係が続き2014年29歳の時に結婚するのです。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

近藤麻理恵(こんまり)さん(@mariekondo_jp)がシェアした投稿

 

2015年には長女が誕生しますが実は妊娠中に、『こんまり』さんの仕事がピークに・・・。

マネージャーを務める川原卓巳さんは仕事を入れすぎたと反省されています。

ギクシャクしたこともあったというが、

今は次女も誕生し家族4人アメリカで支えあいながら暮らしているそうです。

『こんまり』はアメリカ『TIME』誌の「最も影響力のある100人」に選出されています。

2人の活躍には今後も楽しみで仕方ありませんね。

 

 

おすすめの記事