岡田健史という俳優さんはご存知でしょうか??

新人俳優でありながら、TBSで2018年10月にスタートする有村架純さん主演ドラマ

「中学聖日記」で中学生の黒岩晶役で登場します。

有村架純さんが先生役で岡田健史さんが生徒役なのですが・・・

なんと禁断の恋に落ちる役だというのです!!

デビューしたての俳優が人気女優の有村架純さんとキスシーンもあるというから驚き。

岡田健史さんとはどんな人物なのだろうか??

 

 

岡田健史 プロフィール

名前:岡田健史(おかだけんし)

本名:非公表

生年月日:1999年5月12日

年齢:19歳

出身:福岡県

身長:180cm

体重:67kg

血液型:O型

趣味:筋トレ

特技:野球

好きな食べ物:ラーメン

 

岡田健史の所属事務所は?

岡田健史さんが所属する芸能事務所は、

高杉宇宙さんなどが所属している「スウィートパワー」です。

桐谷美玲さんや黒木メイサさんなど女優ばかりでしたが最近は俳優にも力を入れているよう。

なんと中学校1年生の冬からスカウトしていたんだとかで最初は消極的だったようなのですが、

野球部を辞めた高校3年の時に演劇部の助っ人として大会に出場。

演じることへの面白みを知り俳優への道へ進んだんだそうです。

 

 

演技経験はゼロ!

黒岩晶役が決定してから演技のレッスンを開始した岡田健史さん

現在は演出家の塚原あゆ子さんからマンツーマンレッスンを受けているようです。

主演の2番手の役ということでクランクイン当初は手の震えが止まらず、

熱中症も疑われたとか??

演技は評価が人によって違うところがありますが、それを楽しんでやってみたいと意気込んでいます。

感情の動かし方が鮮やかな、美しい俳優になりたいと語っていました。

 

ゴミ拾いが日課!?

高校の野球部の部訓が「凡事徹底

で美化活動として部員は近隣のゴミ拾いをすることになったようです。

その活動は上京後も行っており、

渋谷、表参道などを1人でゴミ袋を手に黙々とゴミ拾いをしているようです。

 

岡田健史の高校はどこ!?

高校卒業を機に芸能界入りしたということでしたが、高校時代は長崎県の高校球児だったのです。

福岡県出身にも関わらず長崎県で野球をしていたのは実力があったからです。

小学校2年生から野球を始め高校卒業までの11年間は野球漬けでした。

長崎県の強豪校でキャッチャー(捕手)として活躍していたということなのですが高校名までは明らかにしていません。

長崎県内の強豪高校として有名な高校名はこちら↓です

 

創成館高校(私)諫早市

長崎商業高校 長崎市

海星高校(私)長崎市

清峰高校 佐々町

波佐見高校 波佐見町

大村工業高校 大村市

長崎日本大学高校(私)諫早市

佐世保実業高校(私)佐世保市

佐世保工業高校 佐世保市

瓊浦高校 長崎市

 

高校は甲子園に出場したことのある高校のようですが、岡田健史さん在籍していた期間に甲子園出場はできなかったようです。

 

 

 

幼い頃から坊主だった

幼い頃から野球部引退まで坊主だったため現在の髪の長さについては

「記憶のある中で今が一番髪の毛が長い」

と語っていました。

 

最後に

中学校卒業時の時には学生服のボタンが全てなくなったというモテエピソードを持つ

岡田健史さん

果たして芸能界でも大人気俳優となれるのか?

彗星の如く現れた岡田健史さんに期待が集まります!

 

おすすめの記事