レスリング世界選手権(ハンガリー)65キロ級で初出場でありながら日本男子最年少優勝が期待される

乙黒拓斗選手

19歳10か月で優勝できるか??

もちろん東京五輪でも活躍が期待される選手なのですが、どのような人物なのでしょうか??

さて乙黒拓斗選手についてリサーチしてみました。

2018/10/23更新

ついに歴史が塗り替えられました!

乙黒拓斗が19歳10か月

日本最年少で世界選手権を制しました

山梨学院大学の高田裕司監督が記録していた20歳6か月を大幅に更新。

10代での優勝は本当に素晴らしい快挙と言っていいでしょう。

乙黒選手おめでとうございます。しばらく体をお休めください。

 

乙黒拓斗 プロフィール

名前:乙黒拓斗(おとぐろたくと)

生年月日:1998年12月13日

出身:山梨県笛吹市

身長:172cm

体重:64kg

血液型:O型

4歳からレスリングを始めた乙黒拓斗選手。

幼い頃から注目される選手で、石和南小卒業出身で山梨ジュニアレスリングクラブで活動していました。

中学(北区立稲付中学校?)入学後は、JOCエリートアカデミー所属となります。

JOCエリートアカデミーとは中学生、高校生の精鋭を集めたレスリングのエリート集団。

味の素ナショナルトレーニングセンターに集めた学生を将来オリンピックをはじめとする国際競技大会で活躍できる選手に育成することを目的としています。

ほんのごく一握りの選手しか選ばれないのです。

東京都知事杯全国中学選手権47kg級で2連覇し高校へ

 

出身高校は帝京高等学校

高校1年生ではインターハイ優勝し、

その後50kg級、55kg級、60kg級と階級を上げていっても強さは衰えず、高校6冠を獲得していました。

高校のフリースタイルの公式戦では負けなしというから驚きです。

大学は山梨学院大学へ進学。

大学に入って怪我をしてしまい悩まされましたが、

2017年愛媛国体優勝、2018年明治杯で優勝しています。

そして2018年世界選手権で優勝をかけた決勝戦が2018年10月22日に行われます!!

 

その他の受賞歴

2015年 世界カデット選手権 男子フリースタイル54kg級 優勝
2016年 JOCジュニアオリンピックカップ 男子フリースタイル60kg級 優勝

 

 

意外な一面は「乃木坂46」オタク!?

なんと乃木坂46オタクというもう一つの顔を持っていたのです。

癒しの時間は?と聞かれた乙黒拓斗選手は、

「部屋にこもって、YouTubeを見ること」

何を見ているのか!?

「乃木坂です。白石麻衣さん。笑顔に癒やされる」

推しは白石麻衣さん。

永遠の神推しとインスタに書き込んでいるところを見ると本当に好きなことがわかります。

レスリングでの活躍次第では白石麻衣さんに直接会えるかも?

 

兄・乙黒圭祐もレスリング選手

 

兄の圭祐選手は同じく山梨学院大学のレスリングで70kg級の選手です。

やはり圭祐選手もJOCエリートアカデミー出身で高校でも全国大会優勝の経歴があり、

2017年全日本選手権優勝し2018年の世界選手権で兄弟揃って出場していました。

今後は74kg級に階級を上げて2020年東京オリンピックを目指していくということです。

兄弟揃って東京五輪で表彰台に立つ姿が見てみたいですね!!

頑張れ乙黒兄弟!!