実は一番面白い?

スノーボードクロス!

前回のオリンピックでは男子選手の出場はできませんでしたが、平昌オリンピックでは日本代表選手が出場します。

 

また、スノーボードクロス日本代表は、イケメンだと話題になっています!

 

その中でも特にイケメンと言われているのは・・・

 

桃野慎也選手

 

今回は日本代表の桃野慎也選手についてまとめました。

 

ちなみにスノーボードクロスは、雪上のモトクロスとも呼ばれ、

勝敗が分かりやすく激しく大ドンデン返しもあるという初めて見る人でもかなり盛り上がる競技です。

 

Ads By Google

 

桃野慎也 プロフィール

桃野慎也(ももの しんや)

生年月日:1992年10月21日

出身:北海道長沼町

身長:181cm

所属:(株)ウインコーポレーション

 

3歳からスキーを始め、小学校1年生からスノーボードを始める

中学校2年生でアルペン競技全国大会2冠

高校2年生からスノーボードクロスに専念

2012〜2015年国内大会無敗18連勝記録がある

 

スノーボードクロスって?

スノーボードクロスとはジャンプ台などがある起伏の激しいコースを4〜6人で同時にスタートして順位を競います。

 

世界選手権 決勝1回戦 , 6人中3人が勝ち上がり2回戦へ。 , 僕は1番手前からスタートのグレーパンツ。 スタート4位。 1stコーナー後、3位に並び、接触 相手が転倒し3位に。 後は無理をせず3位キープで、勝ち上がり。 (3番手につけているのが僕です) , スノーボードクロスは複数人で競技するため、接触、転倒も多く、【雪上の格闘技】と言われています。 , #世界選手権 #オリンピック #スノーボードクロス #ワールドカップ #スノーボード #キッカー #snowboard #snowboardcross #sbxlife #worldcup #oxess #海外 #스노보드 #スポーツ選手 #アスリート #athlete #winjob #筋整流法 #たかつえスキー場 #estivo #カリウム #スペイン #spin #sierranevada #格闘技 #モトクロス #bmx #レーサー #f1 #gopro

桃野慎也さん(@momonoshinya)がシェアした投稿 –

 

そのため誰が勝ったのかも一目瞭然。

ゴール直前に先頭集団が全員転倒して最下位を滑っていた選手が勝つなんてことも。

ぶつかりあったりの駆け引きがあり日本人はあまり得意ではない競技。

過去のオリンピックではトリノオリンピックで藤森由香選手の7位入賞が最高順位です。

ちなみに藤森選手は平昌オリンピックではスロープスタイル/ビックエアに鞍替えして出場します。

 

Ads  By Google

 

スノーボードクロス選手はみんなムキムキ

国際大会では全く成績を残せなかった桃野選手。

国際大会で活躍する海外の選手はみんな格闘家並みの肉体だそうです。

国際大会で勝てるようにと肉体改造し筋肉を5年で23kg増やした桃野選手。

2016年のW杯では8位入賞!

日本人初の入賞の快挙となりました。

ソチオリンピックでは日本人男子の出場がありませんでしたが国際大会で成績を残せるようになり平昌オリンピック派遣が決定しました。

彼女はいるのか?

イケメンだということは理解していただけたかと思いますが、

気になるのは彼女の存在ですね。

Twitterで情報を探しましたが彼女人関する情報はいまのところなし。

私にもチャンスがあるかも?って思った方・・・。

ライバルはかなり多いと思いますよ(泣)

 

Ads  By Google

 

 

GLAYのTERUとは友達??

桃野さんが活躍するとGLAYのTERUさんが喜んでいる書き込みがあるそうです。

実はGLAYのTERUさんはスノーボードが大好き!

ニュージーランドで合宿するほど。

ニュージーランドではプロスノーボーダーたちと一緒の合宿でした。

そのプロたちの中に桃野さんもいたようです。

 

 

 

 

呼び捨てするくらいの仲です!

2018年W杯では桃野慎也選手は38位

しかし何が起こるか分からないのがスノーボードクロス!!

平昌オリンピックではどんなドラマが見られることでしょう

楽しみですね。

おすすめの記事